JC JAZZ CHORUS SERIESGuitar Amplifiers

歴史を重ねてなお色あせない
本物のクリーン・トーン

JC-120JAZZ CHORUS

Guitar Amplifier | 120W

JC-40JAZZ CHORUS

Guitar Amplifier | 40W

JC-22JAZZ CHORUS

Guitar Amplifier | 30W

一点の曇りもない澄み切った響きを
時代を超えて引き継がれる不朽の音色を
ただ真っ直ぐに追い求める孤高の挑戦は決して終わることがない

40 Years of Roland Jazz Chorus

1975年に誕生したJC Jazz Chorusシリーズ。唯一無二の「JCクリーン」サウンドと「空間合成コーラス」は、数多くの歴史的アーティストに愛され続けてきました。その秘密は、他に類を見ないクリーン・サウンドに特化した独創的な設計と構造にあります。
Jazz Chorusシリーズは、デビューから40年後の現在に至るまで、音楽シーンの中で独自の立ち位置を保ち続けています。伝統を継承しながら、同時に進化の歩みも止めることなく、今でもなお革新的なアンプであり続けています。

*この写真にはプロトタイプが含まれています。

Timechanging since 1975

1970s
1980s
  • 1984
    JC-120H

    120W出力のヘッド・アンプ。Brightスイッチの代わりにEQにHI-TREBLEが追加されたJC。

  • Billy Duffy (THE CULT)
    Discover More >
  • 1984
    JC-77

    80W出力、10インチ・スピーカー×2基を搭載したミドルクラスのJC。

  • 1986
    JC-55

    8インチ・スピーカー×2基搭載、50W出力の可搬性に優れた小型JC。

1990s
  • 1992
    JC-20

    ミニチュア・サイズながら本格的なJCトーンで人気を集めたモデル。5インチ・スピーカー×2基搭載、20W出力。

  • Johnny Marr
    (THE SMITHS etc.)
  • Gil Norton
    (PRODUCER: FOO FIGHTERS, PIXIES, ECHO & THE BUNNYMEN etc.)
  • 1996
    JC-85

    10インチ・スピーカー×2基搭載、80W出力でステージ・ユースにも余裕のパワーを持つモデル。

  • 1997
    JC-90

    JC-85のスピーカーをエミネンス社製に変更したアップグレード・モデル。80W出力、10インチ・スピーカー×2基搭載。

  • Freddie Cowan
    (THE VACCINES)
2010s
  • Jeremy Freedman
    (The Neighbourhood)
    Discover More >
  • 2015
    JC-40

    JC史上初のステレオ・インプットを装備した最新モデル。10インチ・スピーカー×2基搭載、40W出力。

  • 2016
    JC-22

    ステレオ・インプット装備した30W出力のマイルームJC。6.5インチ・スピーカー×2基搭載。

Jazz Chorus x Artists

Technical Story

JCシリーズ孤高の歩み

1975年にJC-120の第一号機が作られて以来、JCシリーズは一貫して、甘く粘りのあるチューブの歪みとは全く違った方向を目指してきました。そのソリッドで素直な「JCクリーン」サウンドは、古き良きチューブのドライブ・サウンドを好むミュージシャンたちにとっては、即座に受け入れるのが難しいものでした。しかし、他に代えがたいそのピュアさと透明感は多くのアーティストに支持されはじめ、「JCクリーン」として唯一無二の存在となっていきます。その比類なき音色とプロ仕様の耐久性により、Jazz Chorusシリーズは変わりゆく音楽シーンの最前線で活躍し続けてきました。決して過去の栄光にとどまることなく、レコーディングからライブ・ステージまで、さまざまな場面で音楽の進化を支えてきています。

「JCクリーン」のための専用設計

ソリッドで澄んだワイドレンジなサウンドと高い音圧、歯切れの良いレスポンスを兼ね備えた「JCクリーン」。ギターの信号を忠実に再生するその特長から、Jazz Chorusはエフェクトのポテンシャルを最大限に発揮させるアンプとしても評価されてきました。その「JCクリーン」は、2つのスピーカーにそれぞれ対応する2つのパワーアンプを搭載した、「クリーン・サウンド特化設計」によって実現されています。それぞれのスピーカーを専用のアンプで駆動することにより、各スピーカーのポテンシャルをロスなく最大限に発揮し、クリアで解像度の高いサウンドを作りだしています。信号のピュアさを保ったまま高い音圧を稼ぐことができる余裕のヘッドルームで、演奏ニュアンスにダイレクトに反応してくれます。

「空間合成コーラス」の秘密

JCに搭載されたコーラス・エフェクトも、その独自の設計によって得られるものです。完全に独立した2系統のアンプとスピーカーのうち、片方からはダイレクト音を、もう片方からは微妙にピッチを揺らせた音を出力しています。2つの異なる音が空間上でミックスされ、美しいコーラス・サウンドを生み出します。この設計によってのみ得られる独創的なサウンドを「空間合成コーラス」と言います。1975年、JC-120の誕生とともに音楽シーンに登場した世界初のコーラス・エフェクトです。