V-40HD 仕様変更のお知らせ

日頃は、弊社 V-40HD をご愛用いただき、誠にありがとうございます。

2013 年 3 月 25 日に公開させていただきました V-40HD システム・プログラム Ver.1.04 におきまして、一部の機能を変更させていただくことになりました。

ご迷惑をおかけ致しますことを深くお詫び申し上げます。


変更内容
初回出荷のバージョン ( Ver1.03 ) では、メニュー項目の「 Scaling Type 」で Full / Manual 以外に Letterbox / Crop / Dot by Dot を選択できましたが、実際には動作していなかったため、Ver1.04 では実際の動作に合わせ、選択できる項目を変更いたしました。

※バージョンの確認方法、Ver1.04 へのアップデートはこちらからお願いします。
Ver.1.03(変更前)
MENU → Output → OUTPUT 1 または 2 → Scaling Type
選択できる項目 Full / Letterbox / Crop / Dot by Dot / Manual

Ver.1.04(変更後)
MENU → Output → OUTPUT 1 または 2 → Scaling Type
選択できる項目 Full / Manual

なお、Letterbox / Crop の各設定と同じ効果は、Scaling Type を Manual にしていただき、Size H / Size V の値を調整することで実現できます。

以下にアスペクト比が 4 : 3 の SD 解像度の信号を入力して HD 解像度で出力する際の設定値をご案内いたします。
※ Dot By Dot は Output でスケーリングが発生しないため使用できません。

<Output Scaling 設定例>
下記条件の場合、Letterbox / Crop と同等の効果を得る設定は (1) ~ (2) のとおりになります。

[ 条件 ]
Input CH1 に アスペクト比が 4:3 の SD 解像度の信号を入力。
Input CH1 の Scaling Type は Full を選択。

Output 1/2 Format は 1080i を選択。
Input CH1 の映像を Output1 または 2 より出力する。

(1) Letterbox と同等の効果を得る場合の Output Scaling 設定
  • Scaling Type : Manual
  • Scaling Size H : -480
  • Scaling Size V : 0
(2) Crop と同等の効果を得る場合の Output Scaling 設定
  • Scaling Type : Manual
  • Scaling Size H : 0
  • Scaling Size V : 360


今後とも、ローランドならびにローランド製品をよろしくお願い申し上げます。