JD-XA Driver Ver.1.0.0 for Windows

このドライバは、Microsoft Windows 8.1 / 8 / 7 対応 JD-XA 用ドライバです。

※ お使いの前に、JD-XA の USB Driver を「 VENDOR 」に設定してからご使用ください。
 
ドライバのインストール方法
ダウンロードしたファイルは zip 形式のアーカイブ・ファイルになっています。エクスプローラからアイコンを右クリックして開くメニューから「すべて展開」を選ぶなどで解凍してください。
インストールの方法など詳しくは、解凍後に作成される Readme.htm ファイルに記載されています。Readme.htm(※)ファイルは、ドライバをインストールする前に必ずお読みください。

※ Readme.htm の記載内容につきましては、このページに記載されている内容と異なる場合があります。最新情報は、このページに記載されている内容をご確認ください。

【 Windows 8 をお使いの場合】
ソフトウェアのインストール時や実行の際に Windows SmartScreen に関するメッセージが表示された場合は、以下の手順で実行してください。
  1. [ 詳細情報 ] をクリックします。
  2. [ 実行 ] ボタンをクリックします。
※お使いの PC がインターネットに接続されていない場合は、手順 1. は必要ありません。
 
動作条件
このドライバは、以下の動作条件が必要になります。
 
●対応 OS
Microsoft(R) Windows(R) 8 / 8.1 ( 64 ビット版 / 32 ビット版 )
Microsoft(R) Windows(R) 7 ( 64 ビット版 / 32 ビット版) ( Service Pack 1 以上 )
※ Windows RT では動作しません。
●対応パソコン
USB ポートを装備した Windows 対応パソコン

※ USB 2.0 と互換性のない USB 3.0 ポートではお使いいただけません。
※ USB 3.0 ポートに接続して正常に動作しない場合は、USB 2.0 ポートに接続する必要があります。
※ USB 3.0 ポートに接続した場合でも、製品本体のパフォーマンスが変わるものではありません。
※ Windows XP Mode ( Virtual Windows XP ) や Virtual PC などの仮想 Windows 環境ではお使いいただけません。
※ Hyper-V や Virtual PC などの仮想 Windows 環境ではお使いいただけません。
※ Windows が動作している Mac はサポート対象外となります。
 
  • Microsoft、Windows は、米国 Microsoft Corporation の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
  • 文中記載のその他の会社名及び製品名は、各社の商標または登録商標です。