KC-150

4 Channel Mixing Keyboard Amplifier

KC-150
展示店を探す

スタンド設置も可能な、2ウェイ・スピーカー装備の高音質キーボード・アンプ

KC-150は、キーボード・アンプKCシリーズのニュー・モデル。2ウェイ・スピーカーを搭載し、ミキシング機能も充実。さらにスピーカー・スタンドにも取付け可能な、小型で使い勝手の優れたキーボード・アンプです。

高音質設計のキーボード/モニター・アンプ

KC-150は30cmスピーカー+ツィーターの65W出力。2ウェイ・スピーカーを搭載し、クリアーなサウンドが得られるキーボード・アンプです。コンパクトでセッティングしやすいため練習用のキーボード・アンプとして、またステージなどでのモニター・アンプとしてもその明瞭なサウンドを活かすことができます。

豊富な入力に加え、AUX INも装備。出力端子も充実

KC-150は、マイク/ライン対応のチャンネル1と、ライン対応のチャンネル2/3/4の4チャンネル入力。複数台のキーボードを接続して使用できるほか、マイクも同時に使用することができます。また、携帯音楽プレーヤーなどオーディオ機器を手軽に接続できるRCAピン・ジャックのAUX INも装備。オーディオに合わせてキーボード演奏やボーカルを加えるなど多用途に活用することができます。
 さらに、マスター・セクションには、音質補正に便利な2バンドEQも装備しているので、使用環境に応じて音質を素早く調整できます。
 また、KC-150は出力端子も充実しています。録音に便利なライン・アウトをはじめ、夜間などのモニターに役立つヘッドホン端子も装備。さらに、重低音域を再生したいときに活用できるアンプ内蔵サブ・ウーファー用のサブ・ウーファー・アウトも備えています。
 そのほか、ライブ時のモニターや小規模PAに便利なスピーカー・スタンドSS-115B(別売)を取り付けて、最適な高さに設置することができます。

主な仕様
定格出力
65W
規定入力レベル(1kHz)
CH1インプット(マイク/ライン)-50~-20dBu
CH2~4インプット(ライン)-20dBu AUX IN-10dBu
規定出力レベル
ライン・アウト+4dBu
サブウーファー・アウト+4dBu
スピーカー
30cm×1
ツィーター×1
コントロール
チャンネル1(マイク/ライン)ボリューム
チャンネル2(ライン)ボリューム
チャンネル3(ライン)ボリューム
チャンネル4(モニター)ボリューム
イコライザー:ロー/ハイ
ボリューム
電源スイッチ
インジケーター
パワー
接続端子
チャンネル1インプット・ジャック
チャンネル2インプット・ジャック
チャンネル3インプット・ジャック
チャンネル4インプット・ジャック
AUX INジャック
ライン・アウト・ジャック
サブウーファー・アウト・ジャック
ヘッドホン・ジャック
電源
AC100V(50Hz/60Hz)
消費電力
55W
別売品
スピーカー・スタンドST-A95
外形寸法 / 質量
幅 (W)
480 mm
奥行き (D)
295 mm
高さ (H)
435 mm
質量
15.5 kg
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書