「909 セレブレーション」記念モデル ターンテーブルとDJミキサーを限定発売

ニュースリリース 2016/09/10

「909 セレブレーション」記念モデル
ターンテーブルとDJミキサーを限定発売
テクノ/ハウス音楽の黎明期に活躍したリズムマシン「TR-909」をデザイン

ローランド(株)(社長:三木 純一 https://www.roland.com/jp/)は、9月9日に行ったオンライン・イベント『The Future.Redefined.(ザ・フューチャー・リディファインド)』において、1983年の発売以来、今もなおビンテージ・モデルとして人気の高い「TR-909」の発売33周年を「909 セレブレーション」として祝いました。その記念モデルとして、「TR-909」のスペシャル・プリントを施したターンテーブル『TT-99』とDJミキサー『DJ-99』を12月に台数限定モデルとして発売します。

ターンテーブル 『TT-99』
DJミキサー 『DJ-99』


『TT-99』『DJ-99』は、1983年に発売しテクノやハウスなどのダンス音楽の誕生から世界への拡がりに影響を与えたリズムマシン「TR-909」の外観をモチーフにした印象的なデザインが特徴です。『TT-99』は、ローランドが初めて発売するターン・テーブルで、ダイレクトドライブ方式や3種類の回転スピード(33 3/1rpm、45rpm、78rpm)に対応するなど、DJ用途としても、リスニング用途としてもご利用いただける仕様です。『DJ-99』は、プロDJに人気の高品質の非接触型クロスフェーダー(Audio Innovate社 「mini innoFADER」)やDJソフトとの連携に便利なDVS(Digital Vinyl System)専用端子を搭載しながらも、小型・低価格で高いパフォーマンス性を兼ね備えたDJミキサーです。
両機種とも「909 セレブレーション」モデルとして世界で各3,000台限定(国内は各500台)で発売します。

「TR-909」

1983年に発売されたリズムマシン。1980年代後半よりハウスやテクノなどのダンス音楽が打ち込みで作られるようになってから、個性的な独特のサウンドにより世界中で使われるようになりました。販売完了後30年以上経った今でも「TR-909」の音源は、それらダンス音楽において欠かすことのできないものとなっています。

特長

  • ・1983年発売のリズムマシン「TR-909」の外観をモチーフにした印象的なデザイン
  • ・『TT-99』:ダイレクトドライブ、3スピードに対応。DJからリスニングまで幅広い用途に
  • ・『DJ-99』:高品質の非接触型クロスフェーダー(Audio Innovate社 「mini innoFADER」)を搭載
  • 品名/品番
    ターンテーブル 『TT-99』
    DJミキサー 『DJ-99』
  • 価格
    オープン価格
  • 発売時期
    2016年12月
  • 限定台数(国内)
    各500台

『TT-99』:ダイレクトドライブ、78回転(SP版)にも対応。DJからリスニングまで幅広い用途に

  • ・トルクの強いダイレクトドライブ方式により、DJプレイで欠かせないスクラッチにも対応
  • ・33-1/3回転/45回転/78回転に対応。シングル、LPさらにはSP盤まで対応しています。
  • ・フォノEQ搭載。フォノ入力のないアンプにも直接接続可能

『DJ-99』:高品質の非接触型クロスフェーダー(Audio Innovate社 「mini innoFADER」)を搭載

  • ・高品質の非接触型クロスフェーダー(Audio Innovate社製mini innoFADER)により、滑らかな感触、高い安定感、優れた耐久性で半永久的に使用可能
  • ・PC DJソフトとの連携に便利なDVS(Digital Vinyl System)インターフェイス用の専用端子を装備
  • ・各入力チャンネルに3バンド・イコライザーを搭載

製品写真

詳細および主な仕様

※ 製品の詳細につきましては、ローランド・ホームページにてご確認ください。
『TT-99』 https://www.roland.com/jp/products/tt-99/
『DJ-99』 https://www.roland.com/jp/products/dj-99/

この資料に関するお問い合わせ先

ローランド株式会社 お客様相談センター TEL: 050-3101-2555

  • ※ 仕様およびデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
  • ※ 本ニュース・リリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。