ロングセラーのギターアンプをデザインした卓上型Bluetoothオーディオ・スピーカーを発売

ニュースリリース 2016/01/20

~透き通るようなステレオ・サウンドを、どこでも楽しめる小型オーディオ・スピーカー~

ローランド(株)(社長:三木 純一 http://www.roland.co.jp/ )は、世界中のギタリストに愛用され、昨年発売40周年を迎えた当社のギターアンプ“ジャズ・コーラス”をデザインしたBluetooth® オーディオ・スピーカー『JC-01』を、2016年2月中旬から発売します。

『JC-01』は、発売以来40年間にわたるロングセラーのギターアンプ“ジャズ・コーラス”をデザインしたBluetoothオーディオ・スピーカーです。高域に透明感があり高精細でクリアな音場を提供します。また、小型ながらパワフルな重低音サウンドを実現。さらにBluetoothオーディオ・スピーカーでは珍しい、“ジャズ・コーラス”のデザインを踏襲した低域、中域、高域の3バンド・イコライザーを搭載しており音質調整が行えるほか、ツマミによる音量調整など、ギターアンプのような感覚で音の調整が手軽に行えます。また、本体は650gと軽量でコンパクトサイズ。充電式リチウムイオン電池を内蔵しているので、スマートフォンや携帯音楽デバイスとともに簡単に持ち運べ、Bluetooth機器とワイヤレスで接続して音楽を楽しむことができます。本体の内蔵マイクとスピーカーにより、スマートフォンでのハンズフリー通話機能も実現。ギター演奏やバンド活動を楽しんでいる方々、音楽や楽器が好きな方々の音楽生活をサポートするモバイルスピーカーです。

特長

  • ・多くのギタリストが愛用するギター・アンプ“ジャズ・コーラス”をデザインしたBluetoothオーディオ・スピーカー
  • ・3バンド・イコライザー(低域、中域、高域)による音質調整や、ツマミによる音量調整が手軽に行える
  • ・Bluetooth 機器とのワイヤレス接続による音楽再生や、ハンズフリー通話にも対応
  • 品名/品番
    Bluetoothオーディオ・スピーカー 『JC-01』
  • 価格
    オープン価格
  • 発売日
    2016年2月中旬
  • 初年度販売台数(国内/海外計)
    20,000台

Jazz Chorus 『JC-120』(左)、『JC-40』(右)

ギターアンプ「ジャズコーラス」

“ジャズ・コーラス”は、1975年の発売以来、40年間にわたりギターアンプの定番モデルとして多くのプロミュージシャンに愛用されてきました。中でも多くのスタジオやライブハウスに常備されている「JC-120」は、ギタリスト、ミュージシャンにとって、非常になじみの深いギターアンプです。昨年、発売40周年を記念して、新モデル「JC-40」がラインアップに追加されました。

製品画像

詳細および主な仕様

製品の詳細につきましては、ローランド・ホームページhttp://www.roland.co.jp/products/jc-01/でご確認ください。

この資料に関するお問い合わせ先

ローランド株式会社 お客様相談センター TEL: 050-3101-2555

  • ※ 仕様およびデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
  • ※ 本ニュース・リリースに記載されている社名、製品名などは、各社の登録商標または商標です。