PCR-800

61-Key MIDI Keyboard Controller

PCR-800
販売完了

アフタータッチ付き高性能鍵盤に、50系統のフル・アサイナブル操作子を装備。

 MIDIキーボード・コントローラーのスタンダード・モデルとして、数多くのユーザーの支持をいただいているPCRシリーズに新ラインナップが登場しました。フル・アサイナブル・コントローラーを大幅に強化、18基のベロシティー・パッドを装備するなど、音楽制作だけでなくライブ・パフォーマンスをも視野に入れた設計となっています。また、鍵盤にアフタータッチ・センサーを搭載したことで、より高い演奏表現力も獲得しました。61鍵のPCR-800、49鍵のPCR-500、32鍵のPCR-300、3モデルでのラインナップとなっています。

■Cakewalk Production Plus Pack同梱製品

50系統のフル・アサイナブル・コントローラーを装備。

 フィジカル・コントローラーがさらに充実。9ロータリー、9スライダー、18ベロシティー・パッドなど、従来機を大きく上回る合計50系統のコントローラーを装備しました。
 もちろん、各コントローラーはフル・アサイナブル。コントロール・チェンジやシステム・エクスクルーシブなどのMIDIメッセージを自由にアサインでき、MIDI機器/DAWアプリケーション/ソフトウェア・シンセサイザーをフレキシブルにコントロールすることができます。

18基のベロシティー対応パッドを搭載。

 ベロシティー・センスに対応した18基のパッドを装備しました。新開発の高感度センサーを内蔵したことで、小型パッドでありながら非常に繊細なベロシティー・コントロールが可能。ドラムの演奏やサンプル・フレーズのトリガリングに最適です。
 それぞれのパッドはベロシティー・パッドのほか、通常のボタン・スイッチとしても機能。内蔵のLEDが、それぞれのモードを色でわかりやすく表示します。

新開発のアサイナブル・クロスフェーダーを装備。スライダーもロング・ストロークに強化。

 新開発のアサイナブル・クロスフェーダーを搭載。ソフト・シンセのフィルター・コントロールやパラメーターをアサインしてのDJスタイルのスクラッチ・プレイ、対応のDAWソフトウェアでは、2つのトラックのボリュームをクロスフェードすることも可能となり、リアルタイムでのパフォーマンスなどに威力を発揮します。
 また、8基のトラック・フェーダーと1基のマスター・フェーダーとして機能する、45mmロング・ストローク設計のスライダーを合計9基搭載。これまで以上の細やかなパラメーター・コントロールが可能になりました。スライダーはボリューム・フェーダーとして以外にも、オルガンのドローバーなどのコントローラーとしても機能。コントロール・ノブとの併用で、マウス/キーボードでは難しい、より自然なパラメーター・コントロールを可能にします。

アフタータッチ機能を装備した高性能鍵盤を採用。

 PCRシリーズでは初めてアフタータッチ機能付き鍵盤を採用。シンセ・サウンドの音色変化やビブラート・コントロールなど、アフタータッチ・センサーが演奏表現力をより高めてくれます。
 アフタータッチ機能以外にも、スムーズなキー・アクションや安定性の高いキー・マウント、グリッサンド時にも心地のよいキー形状、自然なベロシティー・タッチなど、鍵盤部にはローランドが培ってきた30年以上のノウハウを凝縮。鍵盤楽器としての磨き抜かれた演奏性を提供します。

ソフトウェアとの連携をスムーズにするダイナミック・マッピング機能。

 ソフトウェアを機能的にコントロールできるダイナミック・マッピングを装備しています。ダイナミック・マッピングは、稼動中のソフトウェアがPCR本体を認識し、アクティブ・ウィンドウの主要パラメーターを自動的にフィジカル・コントローラーに合わせてアサインしてくれるインテリジェンス機能。ソフトごとに設定を切り換える必要がなく、スピーディかつシームレスなコントロールが可能です。
 また、ダイナミック・マッピング非対応のソフトウェアも、本体パネルでコントロール・マップを手動でセット・アップすれば操作可能。設定は、PCR本体の15のユーザー・メモリーに保存することができます。同梱のエディター・ソフトを使えば、さらにわかりやすくコントロール・マップを設定することができるので、使いやすい自由なセッティングにカスタマイズすることができます。

省スペースを実現するサイド・パネル配置の接続端子。

 USBやMIDIなど、すべての接続端子をサイド・パネルに集中配置。リア・パネルから接続端子類を排除することで、奥行きを抑え、PC用ディスプレイやノート・パソコンなどをPCRの後方に使いやすく設置することができます。スペースに限りのある小規模なホーム・スタジオや教育現場に最適です。
 また、PCRシリーズはUSBパワーで動作可能。別途に電源確保が必要なく、接続ケーブルを最小限に抑えたシンプルなセッティングが可能です。もちろん、オプションのACアダプターを使用すれば、PC環境のないライブ・ステージなどでも使用することができます。
 さらに、MIDIインプットからの信号をMIDIアウトへマージするMIDIマージ機能を装備。ピアノ・タッチの鍵盤などと組み合わせて使用することも可能です。

Cakewalk Production Plus Packを同梱。

 Cakewalkソフトウェアをワン・パックにしたお得なCakewalk Production Plus Packを新たにバンドルしました。
 Cakewalk Production Plus Packは、好評のDAWソフト「SONAR 6 LE」、多くのプラグイン・シンセを含むループベース・シーケンス&ソフトウェア・シンセサイザー・ワークステーション「Project5 LE」、高品位なサンプル・プレイバック・シンセサイザー「D-PRO LE」の3つのソフトウェアをパッケージ化。購入したその日から、強力なコンピューター・ミュージック環境で音楽制作を楽しむことができます。

主な仕様
キーボード
61鍵(ベロシティー、チャンネル・アフタータッチ対応)
コントローラー
パッド=A1-A9/B1-B9、ボタン=L1-L4/C1-C3、つまみ=R1-R9、スライダー=S1-S9、クロスフェーダー=H1/H2、フット・ペダル=P1/P2、ベンダー・レバー=BEND/MOD、鍵盤アフタータッチ=AFTERTOUCH
ディスプレイ
7セグメント4桁LED
サイド・パネル
電源スイッチ(USB BUS/OFF/DC IN)、MIDIマージ・スイッチ(ON/OFF)
接続端子
ホールド・ペダル端子(標準タイプ)、エクスプレッション・ペダル端子(TRS、標準タイプ)、MIDI イン/アウト端子、USB端子、DC IN端子
電源
DC9V(ACアダプター)またはUSBバス・パワー
消費電流
300mA(ACアダプター使用時)、300mA(USBバス・パワー使用時)
付属品
CD-ROM、USBケーブル、セットアップ・ガイド、取扱説明書
別売品
ACアダプター(PSB-100)、フット・スイッチ(DP-2、DP-6)、エクスプレッション・ペダル(EV-5、EV-7)
動作条件(Windows)
対応OS
Microsoft(R)Windows(R)XP Home/XP Professional/2000 Professional 
※すべて日本語版
対応パソコン
USBポートを装備したWindows(R)対応パソコン
CPU/クロック
Pentium(R)、Celeron(R)、または互換プロセッサー/800MHz以上
メモリー
384Mバイト以上
必要なハードディスク容量
5Mバイト以上
画面解像度/色数
1,024×768ドット、65,536色(High Color 16ビット)以上
Cakewalk Production Plus Pack使用時は上記に加え、右記の条件を満たしている必要があります。
CPU/クロック:Pentium(R)、Celeron(R)、または互換プロセッサー/1.2GHz以上
メモリー:512Mバイト以上
必要なハードディスク容量:1Gバイト以上
動作条件(Macintosh)
対応OS
MacOS X v10.3.9以上 ※すべて日本語版
対応パソコン
USBポートを標準で装備しているMacintosh(R)シリーズ
CPU/クロック
PowerPC G4/867MHz以上、またはIntelプロセッサ
メモリー
384Mバイト以上
必要なハードディスク容量
10Mバイト以上
画面解像度/色数
1,024×768ドット、32,000色以上
外形寸法 / 質量
幅 (W)
1001.9 mm
奥行き (D)
250.8 mm
高さ (H)
91.4 mm
質量
4.5 kg
※本製品は上記条件を満たす標準的なコンピューターで動作を確認しておりますが、この条件下での動作すべてを保証するものではありません。同一条件下でも、コンピューター固有の設計仕様や使用環境の違いにより処理能力が異なることをご了承願います。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

アップデーター&ドライバー

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ