M-200

Studio Monitor

M-200

最先端サウンドのモニタリングに最適な次世代・スタジオ・モニター

M-200は、RolandやV-MODAが楽器作りで培ってきたノウハウを結集し開発した次世代のスタジオ・モニター・ヘッドホンです。V-MODAヘッドホンの特徴であった豊かな低音域に伸びやかな中高音域を加え、解像度を上げる音作りを進めることで幅広い帯域をフラットに再生することが出来る「原音を忠実に再現する」ヘッドホンに仕上げました。最先端のサウンドを的確にモニターできる従来のモニター製品と一線を画した全く新しいスタジオ・モニター・ヘッドホンです。

原音を忠実に再現する次世代のスタンダード・スタジオ・モニター

M-200は、昨今の楽曲制作に完全にフィットする「次世代のスタジオ・モニター」を作るというコンセプトのもと、DJ 市場で培ったV-MODAの音作りのノウハウにRolandの経験や技術を集結し作り上げたスタジオ・モニター・ヘッドホンです。
チューニングは全音域において解像度を上げることを主眼に置き、豊かな低音域に伸びやかな中高音域を加えています。

新開発のCCAW・ボイス・コイル採用ダイナミック・ドライバー搭載

新開発大口径50mmCCAW・ボイス・コイル採用ダイナミック・ドライバーを搭載。CCAW・ボイス・コイルのレスポンス(音の立ち上がり)を更に高め、50mmのドライバーに角度をつけることで低音から高音まで歪みや乱れのないダイレクト音を再現しています。
イヤー・パッド部の形状と厚みを更に調整。より大きな空間を作り出すことで臨場感のある音を生み出しています。

バランス・オーディオ対応

バランス接続に対応。左右の分離感の向上により鮮明で繊細なサウンドを実現しています。対応ケーブル(3.5mm4極プラグ)標準添付

ハイレゾ対応

周波数特性は5Hz~40kHzと幅広く、ハイレゾに準拠。ハイレゾ対応機器が普及した昨今においてハイレゾに対応した環境でのモニタリングは必須となっています。

モニターとしての使い勝手が従来モデルより更に向上

長時間快適に装着できるよう、使用時の重みを軽減する新設計のヘッド・バンドを採用。耳への押さえつけで固定するヘッドホンと違い、頭全体でヘッドホンを受け止めます。
堅牢性は更に向上、片耳でのモニタリング時のヘッドホンのねじれにも十分な耐久性を確保。ヒンジ部分も接合を強化しています。
左右両方にオーディオ入力端子を備えるなど音楽制作シーンで評価されてきた機能を従来モデルより継承しています。

主な仕様
型式
オーバー・イヤー・ヘッドホン
ドライバー
CCAWコイル搭載φ50mmダイナミック・ドライバー
感度
101.5dB/mW( 1kHz時)
インピーダンス
30Ω
周波数帯域
5~40,000Hz
入力端子
ステレオ入力×1系統
(ヘッドホン左右に同一入力を搭載(排他利用)、バランス接続アンバランス接続共用)
プラグ
3.5mmステレオ・ミニ・プラグ(24K金メッキ、斜めアングル、アンバランス接続)
3.5mm4極・ミニ・プラグ(24K金メッキ、斜めアングル、バランス接続)
ケーブル長
132cm
マイク感度
-42db ( 1kHz時、1ボタンSpeak Easyケーブル使用時)
同梱物
1ボタンSpeak Easyケーブル
バランス接続ケーブル
変換プラグ(3.5mm→標準プラグ)
シェル・ケース
外形寸法 / 質量( ケーブル除く)
幅 (W)
150 mm
奥行き (D)
198 mm
高さ (H)
85 mm
質量
290g
バリエーション
ブラック
M200-BK
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
V-MODA公式日本語マニュアルはhttp://v-moda.com/Manualsよりご覧いただけます。

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。