HP603Digital Piano

展示店を探す

最高級の音、タッチ、ペダルをコンパクトなキャビネットに凝縮したエントリー・モデル

ご家庭で最高級ピアノのクオリティをかなえる、理想のデジタル・ホームピアノHPシリーズ。HP603は、フラッグシップ・モデルと同等の新音源「スーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源」、木と樹脂のハイブリッド構造で優れた演奏性と耐久性を両立した「PHA-50鍵盤」を搭載。安定感がありながらコンパクトなキャビネットにピアノとしての高い基本性能とレッスン機能をバランスよく兼ね備えています。レッスンを始める方にも最適な、HPシリーズのエントリー・モデルです。

Standard Features

  • ピアノの発音プロセスをデジタル技術で再現し、生きたピアノ音を実現する「スーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源」。
  • ヘッドホンでもグランドピアノならではの立体的な響きを再現する「ヘッドホン・3D・アンビエンス」を搭載。
  • 木材と樹脂センターフレームのハイブリッド構造で、高い演奏性と耐久性を両立した「PHA-50鍵盤」。
  • ピアノ音以外にも、弦楽器や管楽器、打楽器など、豊富な楽器音を内蔵。
  • スマートフォンやタブレットとピアノをBluetooth®機能で無線接続すれば、ペダル操作による譜めくりが可能に。
  • 安定感のあるキャビネットながら奥行きを抑えた省スペース設計。
  • カラーは、クラシックローズウッド調仕上げ、ナチュラルビーチ調仕上げ、ホワイト(※限定色)の3タイプをご用意。

スーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源がつくりだす、生きたピアノの音

アコースティック・ピアノは、弦や響板などのさまざまなパーツから成り立ち、各部が複雑に干渉しあうことで、刻々と変化する深みのある音が生み出されます。あらかじめ録音した音を再生するこれまでのデジタルピアノでは、その複雑な変化を再現するのは難しいと言われてきました。ローランドのスーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源は、従来の方式とは異なり、ピアノを構成する弦をはじめとした各部を、先進のデジタル技術で仮想的に合成し、ピアノ音を一から再構築することで、その制約を取り払いました。これまでのデジタルピアノでは実現できなかった、さまざまなタッチにリアルタイムで対応する表情豊かなサウンドをご堪能いただけます。

心地よい立体音場を再現するヘッドホン・3D・アンビエンス

デジタルピアノの大きなメリットのひとつは、ヘッドホンを使っていつでも演奏が楽しめることです。HP603は、ヘッドホンでもグランドピアノならではの立体的な音場が再現できる「ヘッドホン・3D・アンビエンス」を搭載。長時間弾いても耳が疲れにくく、豊かな音の広がりを感じながら快適に演奏が楽しめます。ヘッドホンにも高品質なアンプを搭載し、より高音質で臨場感あふれる演奏が可能です。

優れた演奏性と耐久性を両立したハイブリッド構造の鍵盤

ピアノにとって、演奏者の指先が触れる鍵盤は、とても大切なもの。アコースティック・ピアノには木製鍵盤が使われますが、調律が不要なデジタルピアノの鍵盤は、弾き心地だけでなく、反りやゆがみに強い耐久性も求められます。PHA-50鍵盤は、木材と樹脂のハイブリッド構造で、アコースティック・ピアノの演奏感や風合いを持ちながらも、耐久性に優れたメンテナンス・フリーの鍵盤です。鍵盤側面を木材にすることで、押鍵時の風合い、自然であたたかみのあるタッチを叶える一方、樹脂センターフレームを鍵盤の先端から奥まで一本通すことで、安定したタッチと経年変化しない耐久性を実現しました。デジタルピアノに最適なピアノ鍵盤です。

アコースティック・ピアノさながらの弾き心地

PHA-50鍵盤は、演奏時の安定性を高めるために、スタビライズ・ピンを装備。打鍵した力をスムーズに垂直方向へ伝え、鍵盤の横揺れを抑制することで、連打やトリルなど、細かい動きにもしっかり応えます。また、打鍵の検出精度の高い高精細センサーは、タッチの微妙なニュアンスまでも再現します。さらに、最高級のアコースティック・ピアノに使われる、象牙の白鍵と黒檀の黒鍵の見た目と触り心地も再現。吸湿性に優れ、弾くほどに指になじみます。

Bluetooth機能でスマートフォンやタブレットと簡単無線接続

HP603は、Bluetooth機能を搭載。スマートフォンやタブレットを無線接続することで、デジタルピアノならではの楽しさが広がります。たとえば、「piaScore」などの電子楽譜アプリから、お好きな楽譜を無料ダウンロード。Bluetooth機能でピアノと接続すれば、画面にタッチすることなく、ペダル操作で譜めくりができ、大変便利です。また、お好みのピアノ音色を設定する「ピアノ・デザイナー」、ミュージックデータを購入、転送できる「ミュージックデータ・ブラウザー」などのアプリにも無線接続が可能です。

コンパクトながら安定感のあるモダンなキャビネット

安定感のあるキャビネットは、直線基調でモダンなデザイン。演奏者が心地よい響きを感じられる本体の高さを持ちながら、奥行きを抑えたことで省スペースを実現。カラーは、艶感のある「クラシックローズウッド調」と、明るい色調の「ナチュラルビーチ調」の2タイプのレギュラー・カラーと、上品さと洗練さを兼ね備えた「ホワイト」を限定カラーとしてご用意しています。また、鍵盤蓋の開閉で自動的に電源ON/OFFできる機能も搭載。アコースティック・ピアノと同じ感覚ですぐに演奏を始められ、使用後の電源の消し忘れも防ぎます

Learn more about
Roland New Generation Digital Piano

LX-17
カラー・バリエーション
カラー(型番)
クラシックローズウッド調仕上げ(HP603-CRS)
ナチュラルビーチ調仕上げ(HP603-NBS)
音源
ピアノ音
ピアノ音:スーパーナチュラル・ピアノ・モデリング音源
最大同時発音数
ピアノ:無制限(「グランド」音色ボタンのソロ演奏時)
その他音色:384
音色
307音色
鍵盤
鍵盤
PHA-50鍵盤:ハイブリッド構造(木材×樹脂センターフレーム)、エスケープメント付、象牙調・黒檀調(88鍵)
ペダル
ペダル
プログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル(ダンパー・ペダル:連続検出、ソフト・ペダル:連続検出/機能切替可、ソステヌート・ペダル:機能切替可)
スピーカー・システム
スピーカー
12cm×2
定格出力
30W×2
ピアノ演奏時の音圧レベル
106dB(※当社規定の測定方法による)
ヘッドホン
ヘッドホン
ヘッドホン・3D・アンビエンス対応
調律・整音
鍵盤タッチ
キータッチ:100段階、固定
マスターチューニング
415.3~466.2Hz(0.1Hz単位)
音律
10種類(平均律、純正調(長調/短調)、ピタゴラス音律、キルンベルガーⅠ、キルンベルガーⅡ、キルンベルガーⅢ、中全音律、ベルクマイスター、アラビア音階)、主音指定可
エフェクト
音の響き(アンビエンス)
ピアノデザイナー
大屋根
キーオフノイズ
ハンマーノイズ
アリコート
全鍵ストリングレゾナンス
ダンパーレゾナンス
キーオフレゾナンス
キャビネットレゾナンス
サウンドボードタイプ
ダンパーノイズ
88鍵チューニング(ストレッチ・チューニング)
88鍵ボリューム
88鍵キャラクター
内蔵曲
 
375曲
データ再生
再生可能データ
SMF(フォーマット0、1)
オーディオ・ファイル(WAV形式、44.1kHz、16ビット・リニア、要USBメモリー)
レコーダー
録音可能データ
SMF(フォーマット0、3パート、約70,000音記憶)
オーディオ・ファイル(WAV形式、44.1kHz、16ビット・リニア、要USBメモリー)
Bluetooth
 
MIDI、譜めくり:Bluetooth標準規格Ver 4.0
便利な機能
 
譜面立て角度調節(3段階)
アコースティック・ポジション
メトロノーム(テンポ/拍子/強拍/パターン/音量/音色変更可能)
ツインピアノ(セパレート・モード対応)
トランスポーズ(半音単位)
スピーカー音量/ヘッドホン音量自動切り替え
ボリュームリミット
パネル・ロック
オートオフ
その他
ディスプレイ
グラフィックLCD 132×32ドット
接続端子
DC In端子
Input端子:ステレオ・ミニ・タイプ
Output(L/Mono、R)端子:標準タイプ
USB Computer端子:USB Bタイプ
USB Memory端子:USB Aタイプ
Phones端子×2:ステレオ・ミニ・タイプ、ステレオ標準タイプ
電源
ACアダプター
消費電力
9W
付属品
取扱説明書
「安全上のご注意」チラシ
保証書
ローランド ユーザー登録カード
楽譜集「ローランド・クラシック・ピアノ名曲集」
楽譜集「楽しく弾ける ピアノ・アレンジ・コレクション」
ACアダプター
電源コード
ヘッドホン
ヘッドホン・フック
専用高低自在椅子
別売品
USBメモリー(※1)

※1 ローランドが販売しているUSBメモリーを使用してください。それ以外の製品を使用したときの動作は保証できません。
外形寸法 / 質量(譜面立てを含む)
幅 (W)
1,379 mm
奥行き (D)
430 mm
高さ (H)
1,064 mm
質量
49.9 kg
専用スタンド込み
外形寸法 / 質量 (譜面立を倒した場合)
幅 (W)
1,379 mm
奥行き (D)
456 mm
高さ (H)
902 mm
質量
49.9 kg
専用スタンド込み
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。
History of Roland Digital Piano

History of Roland Digital PianoHistory of Roland Digital Piano

Read more…

【Roland Blog】ピアノを始める前に知っておきたい5つのこと

【Roland Blog】ピアノを始める前に知っておきたい5つのこと何か新しいことを始める前に付きまとう不安。お子様にピアノを習わせる前に知っておくと、親子でピアノがもっと楽しくなる。そんな話をローランドからお届けします。

シリーズ 第1回は「いつから始めたらいいの?」というお話。Read more…

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書