C-200

Classic Organ

C-200
販売完了

高品位なオルガン・サウンドをコンパクトに凝縮。本格的な演奏が可能な76鍵ポータブル・オルガン。

 C-200は、古楽器が持つさまざまな魅力を最新のデジタル技術で凝縮したポータブル・クラシック・オルガンです。本体は12kgと軽量でコンパクトなデザインながら76鍵盤を搭載し、ピアノとしても充分な音域を確保。鍵盤をスプリットして本格的な2段鍵盤のオルガンとしての演奏も可能です。さらに、足鍵盤PKシリーズもケーブル1本で接続でき、スピーカーも内蔵しているので、どこでも気軽に持ち運んで演奏を楽しめます。
ローランド・クラシック・シリーズで好評の表現力豊かなオルガン・サウンドを中心に、チェンバロやフォルテピアノ、チェレスタ、そして様々なオーケストラ・サウンドまで、多彩な音色を内蔵。ソロ演奏はもちろん、バロック・アンサンブルやコーラスの伴奏など、幅広い場面で活躍するオルガンです。

可搬性に優れたコンパクト・ボディのクラシック・オルガン。

 バリエーション豊富なパイプオルガン、バロック音楽には欠かせないチェンバロ、モーツァルトやベートーベンの時代に活躍したフォルテピアノなど、古楽器の持つ魅力的なサウンドをコンパクトなボディに凝縮したローランド・クラシック・シリーズのニュー・モデル。可搬性に優れたポータブルなデザインはセッティングがしやすく、パネル上部にはスピーカーも装備しているので、場所を選ばず演奏を楽しむことが可能です。ご自宅での練習用としてはもちろん、チャペルや結婚式場でのオルガン演奏、コーラスやゴスペルの伴奏、アコースティック楽器とのアンサンブル、教育現場での活用など、さまざまなシーンでお使いいただけます。
 また、どなたでも気軽に演奏を楽しんでいただけるよう、操作性は極めてシンプルに設計。音色の切り替えやボリューム調整、ピッチの選択など、パネル上に効率的に配置されたボタンやつまみを使って、わかりやすくダイレクトな操作が行えます。

2段オルガンのように使用できる76鍵仕様の鍵盤を搭載。

 コンパクトながらに76鍵の鍵盤を採用。広い音域での使用が可能なため、ピアノやフォルテピアノの音色での演奏にも最適です。
 また、1段鍵盤でありながら、鍵盤をスプリットし、それぞれ別の音色で演奏できるので、2段鍵盤のオルガンとしても使用可能。ペダル・キーボードのPKシリーズもケーブル1本で簡単に接続することができます。スプリットした鍵盤と接続した足鍵盤はそれぞれ異なるディビジョンとして機能するので、3パートの音色による本格的なオルガン演奏が実現します。

クラシック・シリーズで培った高品位なオルガン・サウンド。

 C-200は、ローランド・クラシック・シリーズで培ってきたハイ・クオリティな音源を内蔵。デリケートな古楽器のサウンドを、メンテナンスを必要とすることなく、いつでも最高のコンディションで楽しむことができます。
 内蔵音色の中心となるオルガン・サウンドは、ディビジョンごとにバリエーション豊かな音色を搭載。アンサンブルや伴奏などに最適な柔らかいサウンドから、荘厳な大聖堂を想像させる音色まで、多彩なパイプ音色を組み合わせて自由に音をつくることができます。

バロック音楽などのアンサンブルに最適な音色を多数内蔵。

 C-200は、パイプオルガン以外にも、バロック音楽などのクラシック演奏に最適な古楽器のサウンドを多数内蔵しています。
 チェンバロは、8フィートⅠ、8フィートⅡ、4フィート、リュートの4つの音色の組み合わせが可能。美しく響く弦の鳴りを忠実に再現した繊細なサウンドは、バッハをはじめとするバロック期の楽曲の演奏には欠かせません。
 また、ピアノの初期形態であるフォルテピアノの音色も内蔵。柔らかく、音域ごとに変化する特徴的なサウンドは、現代のモダン・ピアノにはない味わいを持ち、モーツァルトやベートーベンの楽曲も当時の音色のまま演奏することができます。
 さらに、汎用度の高いモダン・ピアノと、愛らしい響きのチェレスタ音色も内蔵。ソロ演奏から伴奏まで幅広く活用できます。
 そして、ストリングスやトランペット、オーボエなどのオーケストラ音色も多数内蔵。ディビジョンごとに独立した音色を選択することができるので、オルガン音色と組み合わせて鳴らせば、ゴージャスなサウンドで華麗な演奏が楽しめます。
 これらの多彩な音色の組み合わせは最大8種類までレジストレーションとして本体に記憶し、ワンタッチで呼び出すことも可能です。

古楽器特有の4種類のピッチと5種類の古典調律に対応。

 バロック音楽によく用いられる465Hz(ベネチアン)、415Hz(バロック)、392Hz(ベルサイユ)といった4種類のピッチに、ボタンひとつで変更が可能。5種類の古典調律にも対応し、ベルクマイスターやミーントーンなど、平均律とは響きの異なる古楽器の調律にも、指1本で瞬時に変更できるので、曲ごとに合わせた調整も容易です。

練習に役立つ1トラック・レコーダーを装備。

 演奏を録音/再生できる1トラック・レコーダーを内蔵。自分の演奏を客観的に聴くことができるので、練習などに役立ちます。

足鍵盤の使用時に最適な専用スタンドCKS-200。

 C-200専用の別売スタンドCKS-C200は、足鍵盤の使用時にも演奏しやすい、最適な高さに設計されています。

主な仕様
鍵盤
76鍵
音色(ストップ)
・MANⅠ:オルガン音色6タブレット(各タブレットごとに4オルガン音色、24音色)、ユーザー音色1タブレット(オルガン音色×4、オーケストラ音色×8)
・MANⅡ:オルガン音色4タブレット(各タブレットごとに4オルガン音色、16音色)、ユーザー音色1タブレット(オルガン音色×4、オーケストラ音色×8)
・PEDAL:オルガン音色2タブレット(各タブレットごとに4オルガン音色、8音色)、ユーザー音色1タブレット(オルガン音色×4、オーケストラ音色×8)
・その他:チェンバロ×4(8フィートⅠ、8フィートⅡ、4フィート、リュート)、フォルテピアノ、ピアノ、チェレスタ
カプラー
II/I
レジストレーション
8メモリー(4×2バンク)+キャンセル
エフェクト
リバーブ、トレミュラントタブレット (Manual II用)
コントロール
ボリューム、リバーブ、バランス、トーン
キー・トランスポーズ
?6 ~ +5 (半音単位)
音律
5種類(平均律、ベルクマイスター、キルンベルガー、バロッティ、ミーントーン)
マスター・チューニング
415.3~466.2Hz
ピッチ
4種類(ベルサイユ392Hz、バロック415Hz、モダン: 440Hz、ベネチアン 465 Hz )
レコーダー
トラック数1(コントロール:STOP、PLAY/PAUSE、REC)
記憶媒体
USBメモリー
スピーカー
2スピーカーボックス(バスレフタイプ)
接続端子
ヘッドホン端子:ステレオ標準タイプ、アウトプット端子(L/Mono R):標準タイプ、MIDI端子(IN/OUT)、ペダル端子(エクスプレッション/サスティン)、PK 入力端子、外部メモリー(USB端子)、DC IN端子
電源
DC12V(ACアダプターPSB-7U)
消費電力
30W
付属品
譜面立て、ACアダプター、電源コード、取扱説明書、保証書
別売品
足鍵盤との組み合わせ例【スタンド:CKS-C200、ペダル:PK-25A/PK-7A/PK-5A、ベンチ:BNC-23-BK (PK-25A用)、BNC-15-BK (PK-5A, PK7用)】、足鍵盤なしでの組み合わせ例【スタンド:KS-12、ベンチ:BNC-29】、その他【エクスプレッション・ペダル EV-5/EV-7、ダンパー・ペダルDP-10、ヘッドホン、USBメモリーM-UF2G】
外形寸法 / 質量 (譜面立てあり)
幅 (W)
1,251 mm
奥行き (D)
444 mm
高さ (H)
323 mm
質量
12 kg
外形寸法 / 質量 (譜面立てなし)
幅 (W)
1,251 mm
奥行き (D)
348 mm
高さ (H)
140 mm
質量
12 kg
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ