ATELIER Combo AT-350C

MUSIC ATELIER

ATELIER Combo AT-350C
展示店を探す

ホーム・ユースからステージ・ユースまで幅広く対応するコンボ・オルガン・タイプのミュージック・アトリエ。

 ATELIER Combo AT-350Cは、新しいコンセプトで生み出されたミュージック・アトリエ・シリーズの最新モデル。ステージにマッチするスタイリッシュなブラック・ボディは2段鍵盤を装備しながらもコンパクトに設計され、ライブでの使用に最適なポータビリティを実現。内蔵のバーチャル・トーンホイール音源は、フルパートのハーモニック・バーによるリアルタイムかつ、本格的な音づくりが可能。ストリングスやブラスなどミュージック・アトリエ・シリーズが誇るオーケストラ・サウンドの他、ローランドの独自技術SuperNATURALテクノロジーを駆使した新規音色も15種類内蔵しているので、オルガン以外にもさまざまなサウンドを使って多彩な演奏が行えます。

ライブ使用を意識した新コンセプトのアトリエ・コンボ。

 アトリエ・コンボは、ライブでの使用に最適化された新しいコンセプトのミュージック・アトリエ。本体とスタンド、足鍵盤、スピーカーをそれぞれ独立させたことにより、2段鍵盤タイプのオルガンでありながら、本体重量25kgという軽量設計を実現。可搬性を重視したモデルになっています。
 キーボード・スタンドKS-G8と25鍵仕様のPK-25Aや20鍵仕様のPK-7Aなど足鍵盤を接続して、ベース・パートを組み合わせた本格的なオルガン演奏を可能にします。また、足鍵盤なしでエクスプレッション・ペダルを接続して、手弾きのみのオルガンとして活用することもできます。
 アトリエ・コンボは、ブラック・カラーのシックなデザインを採用。スタイリッシュなその外観は、ドラムやギターなどとの組み合わせによるシンプルなバンド編成にもベスト・マッチ。本格的なバンド演奏も楽しめます。

バーチャル・トーンホイール音源による圧倒的なサウンド。

 アトリエ・コンボは、VKシリーズやV-Comboで培ってきた充実のバーチャル・トーンホイール音源を内蔵。ジャズ、ポップス、ロックなど、ジャンルを問わずさまざまなライブに対応した演奏が行えます。
 音色をリアルタイムにコントロールできるハーモニック・バーは、2段手鍵盤と足鍵盤をカバーするフルパートのものを装備。さまざまに音色を直感的に変化させながら、幅広い演奏表現を可能にします。

SuperNATURAL音色を含む、即戦力のサウンドを多数内蔵。

 アトリエ・コンボは、ミュージック・アトリエ・シリーズで培った高品位なストリングスやブラスをはじめとする多彩なサウンドを内蔵。足鍵盤を合わせた3段の鍵盤と、スプリット/レイヤー機能を活用した本格的なオーケストラ・サウンドが演奏可能です。
 また、ローランドが誇るSuperNATURAL音色を新規に15種類搭載。トランペットやフラメンコ・ギターなど、高い音色クオリティはもちろん、楽器固有の奏法までも細かく分析し、リアルな演奏表現を可能にしています。

上位機種ゆずりのさまざまな機能も搭載。

 アトリエ・コンボは、接続したUSBメモリーに演奏をリアルタイムにオーディオ録音が可能。PCを活用すれば自分の演奏を手軽にオーディオCDにすることができます。
 さらに、下鍵盤で自由なドラム演奏を可能にするマニュアル・パーカッション機能を搭載。ハイ・クオリティな打楽器の音色を鍵盤で演奏することができるので、ステージで視覚的にも効果的な演出ができます。
 また、AT-900などの上位機種で好評のDビームも搭載。リアルタイムにさまざまな音色変化をつけたり、楽曲のクライマックスにアクセントをつけるシンバルなどのドラム音色のトリガーも、手をかざすだけで行うことができるので、演奏をよりダイナミックに盛り上げることができます。
 さらに、音色や内蔵リズム、レイヤー、スプリットなどの各種セッティングを、演奏したい楽曲のイメージに合わせて瞬時に呼び出すことができるミュージック・アシスタント機能も搭載しました。

ミュージック・アトリエ間での互換性を確保。

 アトリエ・コンボは、他のミュージック・アトリエ・シリーズとも高い互換性を確保。AT-75/100/300と共通のパネル、ボタン配列であることに加え、音色のセッティングなどを記録できるレジストレーション・データはUSBメモリーによる保存と読み込みができるので、自宅のミュージック・アトリエ・シリーズで作成したレジストレーション・データをコンサート会場のアトリエ・コンボに持ちこみ、同じセッティングで演奏をはじめることができます。

主な仕様
鍵盤
アッパー鍵盤=49鍵(C3〜C7)
ロワー鍵盤=64鍵(ウォーターフォール鍵盤、A1〜C7)
イニシャル・タッチ=アッパー、ロワー(各10段階)
音源
GM2システム/GSフォーマット/XGlite対応、最大同時発音数=128音
ボイス
243種類(うちスーパーナチュラル・ボイス15種類、アクティブ・エクスプレッション・ボイス8種類)、アッパー・パート=オルガン、オーケストラ、ロワー・パート=ロワー、ソロ・パート=ソロ、ペダル・パート=ペダル、ビンテージ・オルガン=フルート(フル・ハーモニック・バー付き)
リズム
リズム数=8グループ210リズム×4バリエーション
ユーザー・リズム=99リズム
アレンジャー機能
テンポ、アレンジャー・オン/オフ、スタート/ストップ、シンクロ・スタート、イントロ、エンディング、イントロ・カウントダウン、ブレイク、オート・フィルイン、バリエーション(4種類)、ワンタッチ・プログラム、コード・インテリジェンス、リーディング・ベース、オート・スタンダード・テンポ
ミュージック・アシスタント
240タイトル以上×4バリエーション
ワンタッチ・プログラム
210リズム×4バリエーション
ドラム/SFXセット数
17ドラム・セット+1SFXセット
マニュアル・パーカッション・セット数
7セット
ハーモニー・インテリジェンス
18種類
マスター・チューニング
415.3〜466.2Hz(0.1Hz単位)
キー・トランスポーズ
-4〜+7(半音単位)
プレイバック・トランスポーズ
-6〜+5(半音単位)
エフェクト
ロータリー・サウンド
RSSリバーブ
サスティン
ビブラート
グライド
Dビーム
オーバードライブ
レジストレーション
ボタン数=8
ファンクション=ロード・ネクスト
レジスト・シフト
コンポーザー
トラック数=7
記憶音数=約40,000音
記憶小節数=最大999小節
テンポ=4分音符=20〜500
分解能=120クロック/4分音符
録音方法=リアルタイム(リプレース)
オーディオ録音=WAV形式(44.1kHz、16ビット・リニア)
記憶媒体
メディア=USBメモリー
記録形式=USBメモリー:ミュージック・アトリエ・オリジナル・フォーマット、SMFフォーマット0、WAV形式
記憶ソング数=1フォルダあたり最大99曲
ディスプレイ
128×64ドット グラフィックLCD(バックライト付き)
接続端子
Main Out端子(L/MONO、R)
AUX Out端子(L/MONO、R)
Input端子(L/MONO、R)
Phones端子(ステレオ)
Pedal端子(Damper、Expression、Control)
MIDI端子(In、Out)
PK In端子
USB(MIDI)端子
USB Memory端子
DC In端子
電源
DC9V(ACアダプター)
消費電流
1,000mA
外装仕上げ
ブラック
付属品
譜面立て
本体カバー
ACアダプター
電源コード
PKケーブル
取扱説明書
ボイス/リズム対応表
保証書
ローランド ユーザー登録カード
外形寸法 / 質量 (譜面立て含む)
幅 (W)
1,250 mm
奥行き (D)
510 mm
高さ (H)
370 mm
質量
25.5 kg
外形寸法 / 質量 (譜面立てを除く)
幅 (W)
1,250 mm
奥行き (D)
510 mm
高さ (H)
190 mm
質量
24.5 kg
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

アップデーター&ドライバー

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ