展示店を探す

LX700 SeriesLX708 | LX706 | LX705

ピアノ演奏のすべての歓びが
ここに。

ピアノという楽器の音や表現の素晴らしさ、弾く楽しさを存分にお楽しみいただける、最高峰のデジタルピアノが誕生しました。コンサート・グランドピアノの美しくピュアな音と表現力。さまざまな演奏シーンを体感できる豊かな響き。そして新たな進化を遂げたグランドピアノさながらの鍵盤タッチ。アコースティックとデジタルが融合した美しいデザインのデジタルピアノは、デジタルだからこそ楽しいアプリやコンテンツも満載です。プロの演奏家からピアノ経験者、そしてピアノに初めて触れる方まで、真剣にピアノに向かうすべての方にお届けする、毎日弾きたくなる、デジタルピアノLX700シリーズです。

iF Design Award 2019

権威あるデザイン賞を受賞

LX700シリーズ(LX708、LX706、LX705)は、国際的なデザイン賞である「iFデザイン賞2019」と、「レッドドット・デザイン賞2019」を受賞しました。

Red Dot Award 2019

ずっと弾いていたい。
理想のピアノがここに

LX700シリーズが目指すのは、美しくてピュアなピアノ・サウンド。特長の異なる2つのピアノを1台で楽しめるのも、デジタルピアノの大きな魅力です。そして音と響きを届けるサウンド・システムには、これまで注力し続けてきたローランドの技術の粋が詰まっています。ピアノに向かうすべての人を魅了するピアノ・サウンドです。

素晴らしい演奏は、
いい音から、はじまります

ピアノを演奏する人にとって一番大切な音。アコースティック・ピアノは、鍵盤を押すと、ハンマーが弦を叩き、弦が共鳴することで音が生まれます。ピアノを構成するさまざまな要素が複雑に相互作用することで、ピアノの豊かな響きがもたらされるのです。LX700シリーズでは、この発音原理を、PureAcoustic モデリング・テクノロジーによって忠実に再現。グランドピアノさながらの美しく滑らかな音と響きは、この最先端のデジタル技術によって生み出されています。

指先から生まれる創造力

ローランドのモデリング音源が、PureAcoustic モデリング・テクノロジーとして新たなステージへ進化を遂げました。演奏の仕方や演奏される音の数、音域などによって刻々と変化するピアノの独特の響きの変化も、より自然で豊かなものに進化。ダンパー・ペダルの踏み方による響きの変化にも、より細かく追従するようになりました。演奏者の創造力、インスピレーションを、音として極限まで引き出すことで、最高の演奏体験を実現します。

モデリング音源が選ばれる理由

あらかじめ録音した音を再生するサンプリング音源では、時間とともに変化するピアノの各部が干渉しあう複雑な変化を、リアルタイムに再現するのはむずかしいと言われてきました。LXシリーズのモデリング音源は、ピアノを構成する各部を先進デジタル技術で仮想的に合成、ピアノ音を一から再構築することで、その制約を取り払いました。これまでのデジタルピアノでは実現できなかった、さまざまなタッチにリアルタイムで応える、豊かなサウンドをお楽しみいただけるのがモデリング音源です。

1台のピアノに、世界レベルの
2つのピアノ・モデルを搭載

LX700シリーズでは、2つの全く異なるピアノ・モデルを搭載しています。やわらかく、あたたかみがあり、上品で艶やかな表情を持つ「ヨーロピアン」、そして、繊細で煌びやかなサウンドかつ華やかなダイナミクスさを持つ「アメリカン」。1台のデジタルピアノで、ローランドが理想と考える2つの世界クラスのピアノの演奏を楽しめます。さらにピアノデザイナー機能を使えば、音色のカスタマイズも可能です。

演奏者を包み込む、
グランドピアノの響き

各スピーカーからピアノの異なる成分を放ち、空間で合成することで、グランドピアノ特有の響きと音場を再現するアコースティック・プロジェクション。LX700シリーズは、高さのある本体と、本体前面のCシェイプのワイド・スリットを活かし、楽器全体が豊かに鳴る音場感を実現しています。

  • 4-way / 8-speaker (LX708)

    スペーシャル・スピーカー x4、ニアフィールド・スピーカー(スピーカー・ボックス付き) x2、キャビネット・スピーカー x2(スピーカー・ボックス付き)を搭載。

  • 3-way/6-speaker (LX706)

    スペーシャル・スピーカーx2、ニアフィールド・スピーカー(スピーカー・ボックス付き)x2、キャビネット・スピーカーx2を搭載。

  • 2-way/4-speaker (LX705)

    スペーシャル・スピーカーx2、ニアフィールド+キャビネット・スピーカー(スピーカー・ボックス付き)x2を搭載。スタンド部にボックス付きのコアキシャル・スピーカーを採用し、より臨場感のある音場を生成。

  • Opening top lid (LX708)

    LX708は、天板を開けると、グランドピアノの大屋根を開けたような広がりのある響きを実現。

  • C-shape with wide aperture

    高さのある本体とCシェイプのスリットを活かし、演奏者に全面からしっかりと返ってくる音場を実現。

あなたの演奏に命を吹きこむ
鍵盤タッチ

奏者が演奏時にピアノに触れるのは、鍵盤とペダルのみ。それだけに、ピアノを弾くのにはとても大切な部分です。LX700シリーズの鍵盤とペダルは、グランドピアノの操作性を再現し、上級者のテクニックにも応えます。思いのままに音にする、奏者の表現力を存分に発揮する、鍵盤とペダルです。

表現力を受け止める
タッチ・コントロール

LX700シリーズが目指したのは、グランドピアノの自然なタッチ・コントロール。繊細なピアニシモから、迫力あるフォルテシモまで、あらゆるタッチにスムーズに応えてくれるハイブリッド鍵盤です。初心者から上級者まで、すべてのプレイヤーが納得の演奏性。演奏者の幅広い表現力を受け止め、音にする鍵盤です。

PHA-50鍵盤
ハイブリッド・グランド鍵盤

新たな進化を遂げた鍵盤

これまでさまざまな革新を経て、新たに開発されたハイブリッド・グランド鍵盤。滑らかで自然な高い表現力を実現しています。白鍵は、木材+樹脂センターフレームによるハイブリッド構造。アコースティック・ピアノの演奏感や風合いを持ちながらも、耐久性と安定感に優れ、デジタルピアノに最適な鍵盤です。
ハイブリッド・グランド鍵盤は、現行のデジタルピアノでは、鍵盤手前から支点までの距離が最長の鍵盤を採用。白鍵/黒鍵を異なる支点位置に設定し、鍵盤の手前と奥の鍵盤を押した際の手応えに差が少なく、自然な弾き心地をかなえています。ハンマーの形状や重量も見直し、グランドピアノ同様、自然な打鍵感や滑らかな演奏感、タッチが正確に伝わる安定性も実現しています。

グランドピアノで感じる
リアルな手応え

LX708には鍵盤振動機能を搭載。アコースティック・グランドピアノ演奏時に、指先で感じる自然な振動を、デジタル技術で再現。特に低音部の強音演奏時には、よりダイナミックな表現を実現します。ヘッドホン使用時にも、指先から自然な振動を感じることができます。

象牙調、黒檀調鍵盤

吸湿性のある独自の素材を採用し、象牙の白鍵と黒檀の黒鍵を、見た目、質感、弾き心地まで再現しています。

ペダルの表現力もさらに進化

踏み始めは軽く、効きはじめると重くなるアコースティック・グランドピアノのダンパー・ペダル特性を忠実に再現。新機構「レスポンシブ・ダンパー・アクション・ペダル」は、ペダルを離すときには軽くなる荷重変化特性までも再現しています。ペダルをしっかりとぶれずに踏めるような構造に見直し、安定感をさらに高めました。ハーフ・ペダル時の音の減衰も、グランドピアノを忠実に再現し、微妙な余韻の響きまでも表現が可能です。

グランドピアノ・サウンドと、
演奏空間の体験

ピアノのサウンドは、ピアノそのものから生まれる音だけでなく、ピアノが置かれる場所の響きが加わってはじめて完成します。LX700シリーズでは、PureAcoustic アンビエンスにより、ピアノ自体の音とあわせて、演奏する空間の音響特性をモデリング。あたかもその場所で弾いているような響きを感じて演奏できます。スピーカーやヘッドホンを通して聴いているのを忘れてしまうほど、臨場感あふれる自然な音と響きを楽しめます。

コンサートホールでの演奏体験を、
ご自宅で

ピアノの椅子に座って、目を閉じて、大きなホールでフルコンサート・グランドピアノを演奏している姿を想像してみてください。LX700シリーズは、演奏する空間の音響特性をモデリング。ご自宅にいながらも、あたかもその場にいるような臨場感を感じて演奏することができます。厳選されたコンサートホール、スタジオ、ラウンジなど、6種類の空間を用意しています。

  • スタジオ

    音響特性に優れたレコーディングスタジオのアコースティックな雰囲気をシミュレート。
    毎日の練習やジャズスタンダードの演奏に最適です。

  • ラウンジ

    80人ほどの客席のある小さな会場の雰囲気が再現されます。
    ラウンジやジャズクラブなど小さな会場で演奏を行う前に練習するのに最適です。

  • コンサートホール

    2000名ほどの客席のコンサートホールの音響特性をシミュレート。
    クラシックなレパートリーを演奏するのに最適です。

  • 木壁のホール

    500名ほどの中規模なホールでの雰囲気を再現。
    臨場感あふれる、あたたかいサウンドが体験できます。

  • 石壁のホール

    600名ほどの石壁のホールの音響環境をシミュレート。
    演奏を煌びやかに、硬質な響きを生み出す設定です。

  • 大聖堂

    大規模な大聖堂のアコースティックな雰囲気を再現。
    荘厳なピアノの演奏にインスピレーションをあたえる深みと雰囲気が楽しめます。

ヘッドホンで自分の世界で
音楽を楽しむ

時間や周囲を気にせずに、ヘッドホンで集中して演奏を楽しめるのは、デジタルピアノの最大の利点のひとつ。LX700シリーズは「ヘッドホン・アコースティック・プロジェクション」の技術で、立体的な豊かな音場をヘッドホンでも体感することができます。特にPureAcoustic アンビエンスのコンサートホール、スタジオ、大聖堂などの響きを、よりリアルに感じながら演奏できます。ヘッドホンを付けていることを忘れてしまうほど、気持ちよく演奏できるヘッドホン・システムです。

音色と響きを組み合わせた、最適な演奏シチュエーション

ピアノ音色と響きを組み合わせた演奏シチュエーションを楽しめる「マイステージ」。4つのピアノ音色、6タイプのアンビエンスとその深さの最適な組み合わせを12種類搭載しています。クラシカルなコンサートホールでヨーロッパの音色を楽しんだり、ジャズクラブを想定してアメリカのグランドピアノを演奏したり。お気に入りのピアノを憧れの場所で弾く体験を、ご自宅で、ボタンひとつで行えます。お好きなシチュエーションにカスタマイズして、登録することもできます。

演奏を誘う新しいピアノ・スタイル

音や鍵盤タッチはもちろんのこと、デザインにもこだわったLX700シリーズ。古典的でエレガントなキャビネットながら、モダンでシンプル。どんなお部屋も彩るピアノです。触れたくなるプレミアムな質感は、曲線をうまく取り入れて、やわらかくあたたかな印象をあたえます。操作ボタンも使いやすい配置に装備。毎日触れたくなる、演奏を誘う、新しいピアノ・スタイルです。

シンプルで美しい

LX700は、音とともに、美しいシルエットが特長。背の高いキャビネットのトップから脚部に至るエレガントな曲線は、シリーズ全象徴するあたたかみのあるデザインです。一体型のつなぎ目のない美しいサイド・パネルを持つLX708は、さらに伸びやかなシルエットを生み出しています。デジタルとアコースティックの価値が融合した新しいデジタルピアノのかたちです。

最高のサウンドのためのデザイン

キャビネットのデザインは、優美な外観のためだけではありません。最高のサウンドを実現するためのデザインでもあるのです。たとえば、LX700シリーズのフロントパネルのワイドなCシェイプのスリットは、本体内で共鳴したサウンドを放出し、自然な音を生み出す役割を果たしています。また、LX708の開閉式の天板は、グランドピアノの大屋根を開けたような広がりのある音をかなえます。

使いやすさにフォーカスしたパネル・デザイン

LX700シリーズは、ディスプレイやボタンなどの操作部は、あえて隠さず、センターにレイアウト。視線の移動を最小限に留める、使いやすく人間中心のデザインを施しました。楽譜を置きやすい譜面台と譜面どめ、音量を回して設定するつまみなども、こだわりのポイント。電源ボタンをおさなくても、鍵盤蓋の開閉で自動的に電源がON/OFFするのも、使う人にやさしいデザインです。

LX700シリーズのデザイン哲学

LX700シリーズのコンセプトは、美しくて魅力的で、思わず演奏したくなるピアノを作り出すこと。全体的にはエレガントでシンプルな伝統的なピアノデザインに見えますが、近づいてみると、微妙な曲線を使うなど、デジタルピアノならではのユニークなテイストが醸し出されています。こうした細部と全体のバランスを注意深く取りながら、時を超えてずっと使い続けたくなる外観を作り出すために、試行錯誤を繰り返しました。その結果、LX700シリーズは、バランスのとれた全体のライン、丸みを帯びたシンプルなフォルムが特徴のデザインに生まれ変わりました。シンプルながらも美しく、かつ存在感を持つピアノです。

ピアノをもっと楽しく

LX700シリーズは、ピアノを弾き続けたくなる、デジタルピアノならではの機能も満載です。ヘッドホンを使えば、周囲に音を漏らさずに、深夜でも練習が可能。スマートフォンとピアノをBluetooth接続して、ピアノ本体のスピーカーでお好きな曲を聴くこともできます。ピアノ本体には、クラシック、ポップス、ジャズなどの多彩なジャンルの曲を内蔵し、オーケストラの伴奏と一緒に演奏できる曲も多数収録。ピアノの音色だけでなく、エレピ、オルガン、チェンバロなどの鍵盤楽器のほか、管弦楽器、パーカッションなど、いろいろな楽器音も楽しめます。もちろん練習に便利なメトロノーム、録音機能も搭載。調律やメンテナンスが必要ないのも、デジタルピアノの大きな利点です。ピアノとしてだけでなく、多彩に楽しめる、可能性が広がる、デジタルピアノです。

ピアノが高性能な
Bluetoothスピーカーに

ピアノを弾くだけでなく、聴いて楽しめるのも魅力のひとつ。ピアノのスピーカー・システムを、Bluetoothスピーカーとしてお使いいただけます。高品質なLX700シリーズのスピーカー・システムを使えば、ご自宅でも、外部の会場でも、豊かで卓越したサウンドをお届けします。友人や家族と楽しむときには、スマートフォンとピアノを無線でつないで、お気に入り曲を、気軽に、そしていい音で、音楽を楽しめます。

スマホやタブレットをつないで、練習を楽しく

LX700シリーズのBluetooth MIDIを使えば、ピアノの練習がもっと楽しくなります。Piano Every Dayをはじめ譜面アプリなど、ピアノ練習向けのアプリにつなぐことも可能。リビングのソファで寛ぎながら、アプリからリモコンで内蔵曲を再生する。そんなときにも楽しく便利にお使いいただけます。

毎日弾きたくなるピアノ

ピアノを習得したい方へ、LX700シリーズはデジタルの利点を活かした、楽しく効果的な練習方法をお届けします。練習に欠かせないメトロノームや録音機能のほか、内蔵曲をお手本に聴いたり、一緒に弾いたり。基礎練習を楽しみながらできる機能が満載です。さらにローランドの専用無料アプリ Piano Every Dayを使えば、多彩な曲を効率よく練習できて、楽しくピアノに向き合えるでしょう。

ピアノ・ライフをより豊かにするアプリ「Piano Every Day」

ピアノが毎日弾きたくなる。Piano Every Dayは、毎日ピアノに触れて欲しいという思いから生まれたユニークなアプリです。毎日の練習を記録して聴き返したり、弾きたい曲の譜面を内蔵曲から探したり、購入してレパートリーにすることも。1-Week Masterというコンテンツは、憧れの1曲を、1週間で完成させるプログラムが内蔵されています。ピアノを好きになって、毎日弾きたくなるアプリです。

Learn more

デジタルならではの機能が、
あなたの上達をサポート

ピアノ演奏を習得するためのツールとして、デジタルピアノならではの機能が役立ちます。
テンポキープの練習にはメトロノームを活用、録音機能を使えば、自分の演奏を客観的に聴き返すことが次の練習につながります。内蔵曲は、オーケストラの伴奏データと一緒に弾くことで、単調に感じる練習曲が楽しくなるのはもちろん、テンポキープや曲の途中で止まらずに弾く練習、自分以外の音を聴いて一緒に演奏するアンサンブル練習など、ピアノの基礎に役立つ機能も満載です。さらに鍵盤を弾くと「ドレミ」と音名が鳴る音色と練習曲も搭載。歌い弾きやソルフェージュ、初見などの練習に楽しくアプローチできるコンテンツです。

あなたにとってベストなLXを見つけよう

LX700シリーズはLX708、LX706、LX705の3モデル。ピアノを弾く目的やスタイルによって、マッチするピアノを見つけてください。
3モデルとも最新の音源を搭載しています。デザインをはじめ、内蔵スピーカーや鍵盤、ペダルの種類などが機種により異なります。

  • 黒塗鏡面艶出し塗装仕上げ
  • 白塗り鏡面艶出し塗装仕上げ

LX708

音、響き、鍵盤、すべてが究極。美しいフォルムに8スピーカーを搭載したフラッグシップ・モデル

ピアノを弾く歓びすべてを満たす、ホームピアノのフラッグシップ・モデル。コンサート・グランドピアノの美しくピュアな音、響きと鍵盤タッチ。高さのある凛然たるキャビネットには、ホームピアノ最大の8スピーカーを装備。天板が開くスタイルは、グランドピアノの音の広がりを再現しています。すべてにおいて贅沢に、ピアノに真剣に向かうすべての人に贈る最高峰のデジタルピアノです。

Good Design Award

デジタルとアコースティックの価値が美しく融合された製品として評価を受け、「2018年度グッドデザイン賞」を受賞しました。

Standard Features View The Gallery

features

美しくて、魅力的。
弾きたくなるデザイン

凛然たる高さのあるキャビネット、一体型のつなぎ目のない美しいサイド・パネル、音を豊かに広げる天板。すべてが美しく、曲線を活かしたクラシカルな優雅さに、どこかモダンで新しいフォルムのLX708は、ピアノの魅力すべてを携えたモデルです。所有する歓びをもたらし、引き寄せられる魅力を持つLX708。ラグジュアリーな黒塗鏡面艶出し塗装、洗練された気品ある白塗鏡面艶出し塗装の2カラーよりお選びいただけます。

思い通りの表現をかなえる、
ハイブリッド・グランド鍵盤と、
レスポンシブ・ダンパー・アクション・ペダル

LX708のハイブリッド・グランド鍵盤は、滑らかで自然な高い表現力を目指しました。現行のデジタルピアノでは、鍵盤手前から支点までの距離が最長の鍵盤を採用し、白鍵、黒鍵を異なる支点位置に設定。鍵盤の手前と奥の手応えに差が少なく、自然な弾き心地を実現しています。木材と樹脂センターフレームによるハイブリッド構造の白鍵は、グランドピアノの演奏感と風合いを持ちながら、耐久性と安定感に優れた鍵盤。LX708にはグランドピアノ特有の手応えをもたらす鍵盤振動機能も搭載しています。ダンパー・ペダルには、踏み始めは軽く、効きはじめると重くなる特性に加えて、離す時には軽くなる荷重変化までも再現し、安定性も向上。高度なテクニックにも応える新機構の鍵盤とペダルです。

8スピーカー・システムによる
アコースティック・プロジェクション

LX708は、ホームピアノでは最大級の8つのスピーカーを贅沢に配置。フラッグシック・モデルにふさわしい余裕のある豊かな響きをもたらします。各スピーカーからピアノの異なる成分を放ち、空間で合成することでフルコンサート・グランドピアノ特有の響きと音場を再現するアコースティック・プロジェクション。この効果を最大限に発揮するLX708は、楽器全体が豊かに鳴り、スピーカーがあることを感じさせない音場を創りだします。豊かなピアノの響きを満たしたい、そんな思いをかなえる随一のサウンド・システムを実装しています。

最先端技術の粋を集めた
究極のデジタルピアノ

LX700シリーズは、デザインや機能が異なる中でも、共通した高い技術力で、ハイクオリティな性能を備えています。PureAcoustic モデリング・テクノロジーにより生まれた新しいピアノ音源とアンビエンスを搭載。ローランドが理想とする2つのピアノ・モデル、ヨーロピアンとアメリカンを携えて、演奏する空間をモデリング。ピアノが置かれる場所の響きまでリアルに楽しめます。さらには、多彩な音色、Bluetooth機能、メトロノームや録音機能、ヘッドホンでの消音演奏など、デジタルならではの機能も満載。フロントパネルのワイドなCシェイプのスリットは、シリーズの象徴的なデザインであるとともに、豊かなサウンドを生み出しています。最先端のデジタル技術を惜しみなく搭載したLX700シリーズです。

Get an in-depth look at LX700 Series

Learn more

Specs

Accessories

Downloads

Support

  • 黒塗鏡面艶出し塗装仕上げ
  • ダークローズウッド調仕上げ

LX706

グランドピアノに迫る弾き応えを洗練されたアップライト・キャビネットに凝縮したハイエンド・ホームピアノ

LX706は、洗練されたアップライトのキャビネットに、フラッグシップ・モデル同等の音、響き、鍵盤を搭載。フルコンサート・グランドピアノのクラシックなパフォーマンスを最先端のデジタル技術で再現し、ご自宅で楽しめる本格モデルとして登場しました。6つのスピーカーを装備し、グランドピアノの立体感のある響きと音場をもたらします。LX700シリーズの魅力を凝縮した、ハイエンド・モデルです。

Standard Features View The Gallery

features

ピアノ演奏に誘う、スリムながら
エレガントなキャビネット・デザイン

ミドル・モデルのLX706は、スリムながら存在感を持つ、エレガントなアップライト・キャビネット。トップから脚部にかけての流れるようなラインと光沢感のある仕上げは、クラシカルながらも洗練された雰囲気を醸し出しています。ピアノらしさを持つ黒塗鏡面艶出し塗装、落ち着いた中にも艶のある木目が特徴のダークローズウッドの2カラーよりお選びいただけます。

弾き手の表現力を音にする
ハイブリッド・グランド鍵盤と、
プログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル

滑らかで自然な表現力を持つLX706のハイブリッド・グランド鍵盤。現行のデジタルピアノでは、鍵盤手前から支点までの距離が最長の鍵盤を採用し、白鍵、黒鍵を異なる支点位置に設定。鍵盤の手前と奥の手応えに差が少なく、自然な弾き心地を実現しています。木材と樹脂センターフレームによるハイブリッド構造の白鍵は、演奏性、耐久性、安定性すべてを満たしたデジタルピアノに最適な鍵盤です。ダンパー・ペダルは、踏み始めは軽く、効きはじめると重くなる、グランドピアノ同様の踏み応えや踏み込み具合による減衰の違いを再現したプログレッシブ・ダンパー・アクション・ペダル。ハーフ・ペダルの微妙な余韻や響きもコントロールが可能です。

お部屋を響きで満たす6スピーカーによる
アコースティック・プロジェクション

LX706は、6スピーカーを搭載したアコースティック・プロジェクション。本体の高さやスピーカー・ボックスによる共鳴を活かし、深みのある、包み込まれるような迫力のあるピアノ・サウンドをお届けします。フロントパネルのCシェイプのスリットも効果を発揮。立体感を持ちながらも、弾き手にしっかりと返ってくるクリアで明瞭なサウンドを実現しています。Bluetoothオーディオ機能での音楽再生時も、高品位な音でお楽しみいただけます。

最先端技術の粋を集めた
究極のデジタルピアノ

LX700シリーズは、デザインや機能が異なる中でも、共通した高い技術力で、ハイクオリティな性能を備えています。PureAcoustic モデリング・テクノロジーにより生まれた新しいピアノ音源とアンビエンスを搭載。ローランドが理想とする2つのピアノ・モデル、ヨーロピアンとアメリカンを携えて、演奏する空間をモデリング。ピアノが置かれる場所の響きまでリアルに楽しめます。さらには、多彩な音色、Bluetooth機能、メトロノームや録音機能、ヘッドホンでの消音演奏など、デジタルならではの機能も満載。フロントパネルのワイドなCシェイプのスリットは、シリーズの象徴的なデザインであるとともに、豊かなサウンドを生み出しています。最先端のデジタル技術を惜しみなく搭載したLX700シリーズです。

Get an in-depth look at LX700 Series

Learn more

Specs

Accessories

Downloads

Support

  • 黒塗鏡面艶出し塗装仕上げ
  • ダークローズウッド調仕上げ
  • ライトオーク調仕上げ

LX705

グランドピアノの音と響き。デジタルピアノの楽しさのすべてを満たすハイ・スタンダード・モデル

ピアノに真剣に向かうすべての人にお届けするLX700シリーズのハイ・スタンダード・モデル。背の高いシリーズの中でもコンパクトでやさしい印象のアップライト・キャビネットに、4つのスピーカーを装備。フラッグシップ・モデル同等のピアノ音、響きを搭載し、鍵盤にはハイブリッド機構のPHA-50鍵盤を備えています。Bluetooth機能をはじめ、デジタルならではの楽しい機能も満載です。

Standard Features View The Gallery

features

コンパクトで省スペース
スタイリッシュなキャビネット・デザイン

LX700シリーズのハイ・スタンダード・モデルLX705は、コンパクトで省スペース、スタイリッシュながらもやさしい印象を持つキャビネット・デザイン。きれいなラインと自然な仕上がりが、圧迫感をあたえない、やわらかい存在感を醸し出し、リビングにも、小さな部屋にもマッチするデジタルピアノです。カラーは高級感のある黒塗鏡面艶出し塗装、艶のある木目が特長のダークローズウッド調、明るいカラーながらもオークの木目が印象的なライトオーク調の3つのカラーよりお選びいただけます。

パワフルな4スピーカーは
迫力あるピアノ・サウンドを実現

LX705の4スピーカーによるアコースティック・プロジェクションは、スピーカーの性能や配置を見直すことで、さらなる進化を遂げて、パワフルなサウンドを生み出します。本体にあるスペーシャル・スピーカーに加えて、スタンド側にはボックス・スピーカーを配置。コアキシャル・スピーカーを採用したことで、より高品位なピアノ音を響かせます。クリアで明瞭なサウンドは、Bluetoothオーディオ機能での音楽再生時にも効果を発揮。ハイクオリティなサウンドをお楽しみいただけます。

表現力に定評のある
PHA-50鍵盤と、プログレッシブ・
ダンパー・アクション・ペダル

木材×樹脂センターフレームによるハイブリッド構造のPHA-50鍵盤。アコースティック・グランドピアノの演奏性と風合いを持ちながら、耐久性と安定感に優れた鍵盤は、メンテナンスをしないデジタルピアノに適した鍵盤であることはもちろん、表現力にも大変定評のある鍵盤です。ダンパー・ペダルは、踏み始めは軽く、効きはじめると重くなる、グランドピアノ同様の踏み応えや踏み込み具合による減衰の違いを再現したPDAペダル。ハーフ・ペダルの微妙な余韻や響きもコントロールが可能です。

最先端技術の粋を集めた
究極のデジタルピアノ

LX700シリーズは、デザインや機能が異なる中でも、共通した高い技術力で、ハイクオリティな性能を備えています。PureAcoustic モデリング・テクノロジーにより生まれた新しいピアノ音源とアンビエンスを搭載。ローランドが理想とする2つのピアノ・モデル、ヨーロピアンとアメリカンを携えて、演奏する空間をモデリング。ピアノが置かれる場所の響きまでリアルに楽しめます。さらには、多彩な音色、Bluetooth機能、メトロノームや録音機能、ヘッドホンでの消音演奏など、デジタルならではの機能も満載。フロントパネルのワイドなCシェイプのスリットは、シリーズの象徴的なデザインであるとともに、豊かなサウンドを生み出しています。最先端のデジタル技術を惜しみなく搭載したLX700シリーズです。

Get an in-depth look at LX700 Series

Learn more

Specs

Accessories

Downloads

Support

LX700 series クイック・スタート

LX700 series クイック・スタート基本操作をステップ・バイ・ステップで。

このクイック・スタート・ビデオでは、基本操作をステップ・バイ・ステップでご紹介します。主な機能の使い方をこのビデオでマスターしましょう。Read more…

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。