JUNO-D

Synthesizer

JUNO-D
販売完了

ピアノやオルガンなど、使用頻度の高い66音色を新たに追加したJUNO-D特別仕様モデル。

 JUNO-D Limited Editionは、シンプルで使い勝手の良い操作性や、可搬性に優れた軽量設計などで高い評価を得ているシンセサイザーJUNO-Dの特別仕様モデルです。ライブ・パフォーマンスなどで使用頻度の高い音色66パッチを新たに追加収録し、ステージやスタジオでの活躍の幅がさらに広がりました。

ピアノ/エレピ/オルガンなど、使用頻度の高い基本音色を大幅に強化。

 JUNO-D Limited Editionは、シンプルで使い勝手の良いファースト・シンセとして、多くのバンド・ユーザーから支持を得ているJUNO-Dの特別仕様モデル。内蔵波形メモリーを倍増し、“Limited Edition”ならではのゴージャスなプリセット・サウンドを新たに66パッチ新規収録しました。
 ステージ・キーボードとして、最も使用頻度の高いピアノ音色には空気感と明るさの違う4バージョンを新たに搭載。88鍵ステレオ・マルチサンプリングによる高品位なサウンドは、クラスを超えた演奏表現を可能にします。また、独特な揺らぎ感が魅力のウーリー系エレクトリック・ピアノ音色も追加。バラードやポップスなど、多彩なジャンルで活躍できる幅の広いエレピ・サウンドを提供します。
 定番のオルガンには、ロック・オルガンの雄、ジョン・ロードが監修したパッチを収録。激しいバッキングにも埋もれない、粒立ちの良いファットでロックなオルガン・サウンドです。
 ストリングス・サウンドには、高品位でリッチな生系ストリングスに加え、往年のVP-330とRS-505のビンテージ・ストリングス音色も搭載。表現の幅がさらに広がりました。
 そして、現在の音楽シーンでよく聞かれる80年代のビンテージ・サウンドを意識したシンセ・サウンドも多数収録。シンセ・ブラスやシンセ・リード、シンセ・パッドなど、ライブ演奏での存在感をアップさせる魅力的な音色を大幅に追加しました。

優れた基本性能はそのまま継承。

 簡単操作&軽量設計のコンセプトはJUNO-Dからそのまま継承。JUNO-D Limited Editionは、ステージ/スタジオ・ユースにおけるキーボード・シンセサイザーとしての高い基本性能を誇ります。 
 ユーザー・インタフェースは極めてシンプルな操作性を実現。音色のスピーディーな切り替えはもちろん、5つのノブによる直観的な操作で音色エディットが行えるパッチ・モディファイ機能は音づくりの強い味方です。もちろん、高品位なエフェクト機能も装備。3系統独立装備されたマルチ・エフェクト、リバーブ、コーラスにより、さまざまな音色づくりや音質補正が行えます。パソコンで音色エディットが行えるエディター・ソフトも付属しているので、グラフィカルな画面で一括した音色管理が可能です。
 また、鍵盤にはJUNOシリーズのために設計された61鍵盤を搭載。ピアノやエレピなどの音色も、優れたキータッチで繊細な演奏表現を可能にします。
 さらに、変化に富んだサウンド・コントロールが行えるDビーム・コントローラーや、奏法やフレーズを音色ごとに鳴らすことができるフレーズ/アルペジオ・テンプレート、ワン・キーで和音を演奏できるマルチコード・メモリーなど、ライブ・パフォーマンスで威力を発揮する機能も満載。プレイ・スタイルの幅を大きく広げます。
 そして、本体重量5.0kgという超軽量設計。部屋の移動やセッティングの容易さはもちろん、ライブ・ステージやスタジオなどにアクティブに持ち運ぶことができます。

音源部
鍵盤
61鍵(ベロシティー付き) 
最大同時発音数
64音
パート数
16パート ※1パート(パッチ)で2トーンのスプリット/レイヤー可能 
波形メモリー
64Mバイト(16ビット・リニア換算) 
プリセット・メモリー
オリジナル・トーン=686、パッチ=706(JUNO-Dオリジナル=450、GM2=256)、リズム・セット=20(JUNO-Dオリジナル=11、GM2=9)、パフォーマンス=32
ユーザー・メモリー
パッチ=128 ※1パッチあたり2トーン構成、リズム・セット=2、パフォーマンス=8 
エフェクト
マルチ・エフェクト=47種類、リバーブ=8種類、コーラス=8種類
その他
リズム・ガイド
プリセット・パターン=32、テンポ=5~300BPM(タップ・テンポ機能付き)
マルチコード・メモリー
プリセット・コード・セット=16 ※1コード・セットにつき12コード・フォーム、ユーザー・コード・セット=8 ※1コード・セットにつき12コード・フォーム割り当て可能
フレーズ/アルペジオ
テンプレート=342、ユーザー・テンプレート=8、スタイル(バリエーション数)=473 
コントローラー
Dビーム・コントローラー=1、ピッチ・ベンド/モジュレーション・レバー=1、コントロールつまみ=5
ディスプレイ
20桁2行(バック照明付きLCD)
接続端子
アウトプット・ジャック(L/MONO、R)、ヘッドホン・ジャック、MIDIコネクター(IN、OUT)、ホールド・ペダル・ジャック、コントロール・ペダル・ジャック
電源
DC9V(ACアダプター)
消費電流
1,000mA 
付属品
ACアダプター、CD-ROM(専用エディターWindows版・Mac OS Classic/X版)
JUNO-D エディター・ソフト動作条件(Windows版)
対応OS
Microsoft(R) Windows(R) 98/Me/2000 Professional/XP/Vista ※すべて日本語版/英語版
CPU
Pentium(R)/Celeron(TM)または互換プロセッサ400MHz以上、Pentium(R)III 500MHz以上を推奨 ※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。
RAM
128Mバイト以上(256Mバイト以上を推奨)
必要なハードディスク空き容量
40Mバイト以上
画面解像度/色数
1024×768ドット/65536色(High Color 16ビット)以上
JUNO-D エディター・ソフト動作条件(Macintosh版)
対応OS
Mac OS(Classic) 8.6以上日本語版/英語版、(X) 10.2以上
CPU
PowerPC G3/233MHz以上
RAM
128Mバイト以上(256Mバイト以上を推奨)
必要なハードディスク空き容量
40Mバイト以上
画面解像度/色数
1024×768ドット以上/32,000色以上
その他
OMS 2.0以上
外形寸法 / 質量
幅 (W)
1021 mm
奥行き (D)
292 mm
高さ (H)
103 mm
質量
5.0 kg
※システム・プログラムのアップグレードによる、JUNO-Dからのバージョン・アップは行えません。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

アップデーター&ドライバー

  • JUNO-D Editor for Windows (Ver.1.00)

    JUNO-D Editor は、JUNO-D のパラメーターをコンピューター上でエディットするためのソフトウェア (JUNO-D Editor) 、および JUNO-D のパラメーターをコンピューター上で一括管理するソフトウェア (JUNO-D Librarian) です。

  • Cakewalk 製品用インストゥルメント定義ファイル<JUNO-D>

    このファイルは、Cakewalk 製品用のインストゥルメント定義ファイルです。この定義ファイルを Cakewalk 製品に読み込むと、インストゥルメントの定義が使用できるようになります。ここでは、下記のインストゥルメント定義ファイルをダウンロードすることができます。

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ