VT-12

Vocal Trainer

VT-12
展示店を探す

歌いながら声のピッチを確認できる、ボーカリスト専用チューナーと、効果的な練習コンテンツを内蔵したボーカルの新しい練習ツール。

 ボーカル・トレーナーVT-12は、ローランドが新たに提案する、手のひらサイズのボーカル練習ツールです。歌いながら声のピッチを確認できるボーカリストのための専用チューナーやリズム感のトレーニングに最適なメトロノームを内蔵。さらにバークリー音楽大学の出版部門、バークリープレスが制作した練習ガイドを付属。練習ガイドに沿った多彩な練習曲も内蔵しています。

見やすいボーカル専用チューナーで音感のトレーニング。

 VT-12の内蔵チューナーは、ボーカルに最適な精度でピッチを検出します。ピッチは円形に配置した音名と ♭♯ のインジケータで表示されます。表示は見やすく反応も早いので、歌いながらリアルタイムに自分の声のピッチを確認することができます。また、内蔵されている12音階24半音の基準音を再生すると、基準音のピッチと歌声のピッチが両方表示されますので、基準音をよく聞いて、ピッチを確認しながら発声練習すれば、効果的に音感を磨くことができます。

ハーモニーの練習に最適なピッチの2音検出モード。

 チューナーはピッチの2音同時検出が可能。あなたとパートナーの声のピッチを同時に表示します。ピッチの検出方法は純正律、平均律に対応。アカペラやゴスペル、クラシックなコーラスまで、パートナーとのハーモニーの練習にも最適です。

メトロノームを使ってリズム感をトレーニング

 リズム感のトレーニングには欠かせないメトロノームを内蔵。メトロノームとチューナーは同時に動作しますので、リズム感と音感を同時にトレーニングすることができます。最初はゆっくり、慣れたらじょじょにテンポをあげて、色んなテンポで練習してみましょう。心地良いグルーヴを生み出す、確かなリズム感が身につきます。タップ機能にも対応していますので、感覚的にテンポを設定することができます。

確かな練習メソッドと多彩な練習曲でスキル・アップ

 ボーカル・スキルを効果的に向上させるためには、正しい方法で練習する必要があります。音楽の世界的な名門校として、数々のアーティストを輩出してきたバークリー音楽大学。VT-12はその出版部門バークリー・プレスが制作した教則本を練習ガイドとして付属。練習ガイドには、ボーカリストとしての心構えから正しい姿勢や呼吸法、そしてボーカルの上級テクニックに至るまで、丁寧で分かりやすい解説が掲載されています。権威ある確かなメソッドでボーカル・テクニックを学ぶことができます。

 さらに、練習ガイドの内容に沿った練習曲を26曲内蔵。練習曲は喉を暖めるためのウォームアップと、声域を拡げ表現力を磨くためのエクササイズに分かれています。エクササイズには、基本的なスケールやパターンを学ぶためのものから、本格的なテクニックを身につけるためのものまで、多彩な曲が用意されており、目的やレベルに応じた練習が可能です。練習曲のジャンルはポップスやロック、ジャズやラテンなど多岐にわたり、飽きることなく練習に取り組むことができます。また、これらのエクササイズには、ガイド・ボーカル入りのトラックと、伴奏のみのトラック2種類用意されていますので、楽譜が苦手な方でも、無理なく練習できます。
 

*Copyright c 2006 by Berklee Press

コンコーネ50番中声用を全曲内蔵

 クラシック志向のボーカリストのために、ボーカル・レッスンのワールド・スタンダード「コンコーネ50番中声用」を50曲すべて収録しました。声楽の基礎を、正しい音程を確認しながらしっかり学ぶことができます。プロの演奏家による本格的な伴奏も魅力のひとつです。

上達を実感できるレビュー機能

内蔵の練習曲を再生すると自動的に録音を開始。歌い終わったあと、すぐに結果が確認できるので、上達を実感することも新たな課題を見つけることもできます。VT-12を使ったボーカル・トレーニングは、「聴く(曲を理解する)」「歌う」「レビュー」のサイクルで進行します。結果を確認する「レビュー」は、上達のための重要なステップです。

お好みの曲の追加も可能

携帯音楽プレイヤーなどを接続すれば、お好みの楽曲を取り込むことも可能です。スクールの課題曲や新たに挑戦したい曲で練習することもできます。

VT-12は先生にとっても生徒にとっても、ボーカルトレーニングには欠かせないツール。

"VT-12には、チューナーやメトロノーム、それに効果的な練習コンテンツなど、ボーカル・トレーニングに必要な要素がすべて用意されています。楽器の練習ツールはたくさんありますが、VT-12のようにボーカリストにぴったりなツールは初めてです。VT-12は先生にとっても生徒にとっても、ボーカルトレーニングには欠かせないツールになるでしょう。"

Ms.Anne Peckham
バークリー音楽大学
ボイス科教授

チューナー
測定範囲
C2(65.4Hz)~A5(880.0Hz)
内部測定精度
±1セント
基準音発音
基準周波数:A4=415~465Hz(1Hz単位)
発音範囲:A3~G#5(半音ごと、24個)
メトロノーム
テンポ
30~250/分、精度±0.1%
ユーザー・トラック
トラックの長さ
最大10分(1トラックあたり)
トラック数
最大10トラック
入出力
規定入力レベル
REC IN端子=0dBu
入力インピーダンス
REC IN端子=9.5kΩ
出力レベル
OUTPUT/PHONES端子=15mW+15mW(16Ω負荷時)
推奨負荷インピーダンス
16Ω以上
その他
内蔵スピーカー
モノラル
接続端子
OUTPUT/PHONES端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、REC IN端子(ステレオ・ミニ・タイプ)、DC IN端子
ディスプレイ
7セグメント3桁(LED)、ピッチ・インジケーター
電源
アルカリ電池または充電式ニッケル水素電池(単3形)×2本、USB→DC電源ケーブル(別売)
消費電流
380mA
連続使用時の電池の寿命
アルカリ電池=約6時間
※電池の仕様や使用状態によって異なります。
付属品
アルカリ電池(単3形)×2本、ドレミ・シート、取扱説明書、練習ガイド、トラック・リスト、保証書、ローランド ユーザー登録カード
別売品
キャリング・ポーチ(OP-RP1)、USB→DC電源ケーブル(UDC-25)
外形寸法 / 質量
幅 (W)
70 mm
奥行き (D)
134 mm
高さ (H)
28 mm
質量
150 g
*Copyright c 2006 by Berklee Press,www.berkleepress.com BERKLEE PRESS is a trademark of Berklee College of Music,Inc. Used with permission.All Right Reserved.
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ