SYSTEM-1 Software Synthesizer

Software Synthesizer

SYSTEM-1 Software Synthesizer
Buy Now Free Trial

待望のSYSTEM-1プラグイン・バージョン

過激なサウンド・メイクと高い操作性を実現するSYSTEM-1のVST/AUプラグイン・バージョン。SYSTEM-1ハードウェアと同様、ソフトウェア・バージョンでも柔軟性の高い音作りを実現しています。それは、これまで40年以上にもわたるローランド・シンセサイザーの歴史が示す通りです。また、SYSTEM-1ハードウェア所有者には高性能のエディター/ライブラリアン機能により、DAWとの統合を提供します。

フューチャー・クラシック

発売以来、SYSTEM-1はヴィンテージ・サウンドと最新のサウンドの両方を創出できる驚異的な表現力により、世界中から高い評価を得ています。SYSTEM-1に少し触れれば、そのハイクオリティなサウンドと、直感的にコントロールできるユーザー・インターフェースが両立されていることがわかります。パンチの効いたシンセ・ベース、温かみのあるパッド、ギラギラしたアルペジオ、歯切れの良いシーケンス・サウンドなど、汎用性の高いサウンドを創り出すことができます。
その中心となるのは、ローランド独自の技術であるACB(Analog Circuit Behavior)。アナログ回路の構成とその動作を緻密に解析し、それらを忠実に再現することに成功しています。この独自技術により、SYSTEM-1はクラシックなサウンドと最先端のサウンドとを1台で生み出し、融合させることができるのです。

高度なアルペジエーター

SYSTEM-1のアルペジエーターには、AIRAシリーズではお馴染みのSCATTER機能も搭載し、非常に高い演奏性を提供します。6つのタイプのアルペジオ・パターンに、6段階の設定。さらに、SCATTERの掛かり具合を自由に組み合わせ、フレーズを生成することができます。また、ノートだけでなく、カットオフ、レゾナンスといったパラメーターをアルペジエーターで動かすことも可能です。

ハードとソフトの新たな出逢い

SYSTEM-1/SYSTEM-1mユーザーは、このSYSTEM-1ソフトウェア・シンセサイザーを導入するメリットがさらに大きなものとなります。ハードウェアとソフトウェアのシームレスな双方向通信により、エディター/ライブラリアン機能が完璧に動作します。

主な仕様
最大同時発音数
4音
LFO
LFO波形(SINE、TRIANGLE、SAW、SQUARE、Sample&Hold、Random)
フェード・タイム
レート
ピッチ・モジュレーション・レベル
フィルター・モジュレーション・レベル
アンプ・モジュレーション・レベル
オシレーター
オシレーター波形(SAW、SQUARE、TRIANGLE、SAW2、SQUARE2、TRIANGLE2、
NOISE SAW、LOGIC OPERATION、FM、FM+SYNC、VOWEL、CB)
サブ・オシレーター(-1Oct、-2Oct)
ノイズ・オシレーター(White Noise、Pink Noise)
レンジ(64、32、16、8、4、2)
カラー
ファイン・チューン
コース・チューン
オシレーター・シンク
クロス・モジュレーター
リング・モジュレーター
モジュレーション・ソース(MANUAL、LFO、P.ENV、F.ENV、A.ENV、SUB OSC)
エンベロープ・アタック・タイム
エンベロープ・ディケイ・タイム
エンベロープ・デプス
ミキサー
オシレーター1
オシレーター2
サブ・オシレーター
ノイズ・オシレーター
フィルター
ローパス・フィルター・タイプ(-12dB/-24dB)
ローパス・フィルター・カットオフ
レゾナンス
ハイパス・フィルター・カットオフ
エンベロープ・アタック・タイム
エンベロープ・ディケイ・タイム
エンベロープ・サステイン・レベル
エンベロープ・リリース・タイム
エンベロープ・デプス
キー・フォロウ
 
アンプ
エンベロープ・アタック・タイム
エンベロープ・ディケイ・タイム
エンベロープ・サステイン・レベル
エンベロープ・リリース・タイム
エフェクト
トーン
クラッシャー
リバーブ
ディレイ
ディレイ・タイム
アルペジオ
アルペジオ・スイッチ
アルペジオ・タイプ(1 Oct Up、1 Oct U+D、1 Oct Down、2 Oct Down、2 Oct U+D、2 Oct Up)
アルペジオ・ステップ(1/4、1/8、1/16、1/4T、1/8T、1/16T)
スキャッター
タイプ(1~10)
デプス(1~10)
チューン
430~450Hz
コントローラー
ボリューム
ポルタメント
レガート・スイッチ
ベンド・レンジ
テンポ・シンク・スイッチ
LFOキー・トリガー・スイッチ
キー・アサイン・モード・スイッチ
キー・ホールド・スイッチ
オクターブ(-3、-2、-1、0、1、2、3)
対応サンプリング周波数
44.1kHz、48kHz、88.2kHz、96kHz、176.4kHz、192kHz
1バンクあたり音色数
64音色
※新規ユーザー・バンクを作成可能
対応プラグイン・フォーマット
VSTi 2.4(32bit/64bit)※Windowsのみ
VSTi 3.6(32bit/64bit)
AU
動作条件
Mac OS
OS/ホスト・アプリケーション:
対応OS/DAW情報情報については、Software Synthesizer対応DAW情報をご確認ください。

VSTインストゥルメント(VSTi)版:VST 3.6互換
Audio Units(AU)版:V2 Audio Units互換

CPU:
Intel® Core™ 2 Duo以上

メモリー:
4GB以上

必要なハードディスク空き容量:
100MB以上

画面解像度/色数:
1280×800ドット以上、1,670万色以上

その他:
アクティベーションのためインターネット接続環境が必要です。
SYSTEM-1とメモリーのやりとりをするためには、SYSTEM-1ドライバーのインストールが必要です。
 
Windows
OS/ホスト・アプリケーション:
対応OS/DAW情報情報については、Software Synthesizer対応DAW情報をご確認ください。

VSTインストゥルメント(VSTi)版:VST 2.4/3.6互換

※Windows® Phoneでは動作しません。
※Hyper-V、Virtual PC、Boot Campなどの仮想Windows® 環境ではお使いいただけません。

CPU:
Intel® Core™ 2 Duo以上または互換プロセッサ
※互換プロセッサそのものの互換性に関しては保証いたしかねます。

メモリー:
2GB以上

必要なハードディスク空き容量:
100MB以上

画面解像度/色数:
1280×800ドット以上、Full Color(24ビット)以上

その他:
アクティベーションのためインターネット接続環境が必要です。
オンライン・ヘルプをご覧いただくためにはAdobe Reader(無償)が必要です。
SYSTEM-1とメモリーのやりとりをするためには、SYSTEM-1ドライバーのインストールが必要です。
 
※本製品は上記条件を満たす標準的なコンピューターで動作を確認しておりますが、この条件下での動作すべてを保証するものではありません。
同一条件下でもコンピューター固有の設計仕様や使用環境の違いにより処理能力が異なることをご了承願います
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

お知らせ