MDS-25

Drum Stand

MDS-25

セッティングの多様性と信頼性をさらに向上させたハイエンド仕様のドラム・スタンド。

 MDS-25は、V-Drums専用スタンドMDSシリーズのハイエンド・モデル。細部の設計やパーツにまでこだわり、優れた安定性と耐久性、自由度の高いセッティング性、そして楽器にマッチするデザイン性、それぞれをハイ・レベルなクオリティで実現しています。

低重心により確かな安定性を確保

 MDS-25は、パーツのひとつひとつにまでこだわって設計されたV-Drums用ハイエンド・ドラム・スタンド。全体的に重心を低くした設計で、快適なドラミングには欠かせない安定性をさらに向上させています。システム全体を支える脚部には、ドーム型の形状を持つ新設計のゴム脚を採用。演奏時の衝撃を吸収し、安定性の向上と同時にセッティングの際のズレ防止にも役立ちます。
 また、スタンドとマウント部をつなぐ部分には、新設計の金属製ハッチド・クランプを採用。パイプとの接着面にはナイロン製スリーブを採用し、グリップ力が大幅に向上しただけでなく、パイプ表面への傷も防止。安心してセッティングを行うことができます。

セッティングの自由度が大幅に向上

 MDS-25は、アーム部にボール・クランプを採用。パッド類の角度を容易に、しかも自在に調節できるようになりました。
 シンバル・マウントにはストレート/ブームの両タイプが設定できる新機構を搭載、シンバル・アームの角度もドラマーのこだわりに合わせて自由に調節できます。
 パッドとシンバルのマウントには、同一径のアーム・パイプを採用しているので、タムとライドの入れ替えなど、MDS-25でのいろいろなセッティング変更も可能です。
 スタンド正面の二箇所のホルダー部には、メモリー・ロックを装備。いかなる状況下でも所定のセッティングを瞬時に再現することができます。

システム全体のフォルムを際立たせるクローム・フィニッシュ・パイプ

 MDS-25は、スタンド全体にクローム・フィニッシュのパイプを採用。新しいシルバー・モデルのVシンバルやVパッドとのマッチングも良く、ステージの照明にも映えるデザイン性を実現しています。

ケーブル・インサイド・パイプ構造もさらに改良

 MDS-25は、ケーブル・インサイド・パイプ構造も改良。パイプからのケーブル出口を広げ、さらにラバー素材で保護することにより、セッティング時や搬送時のケーブルの傷つきを防ぎます。
 各パッド/シンバルと音源をつなぐケーブルは半透明な素材を採用。ケーブル自体が目立たないので、ドラム・セットの外観を損ねることはありません。また、色で見分けられるマーキング・ラベルを装着。音源への接続もわかりやすく簡単に行えます。

主な仕様
付属品
ホルダー×5、パッド・アーム×4、シンバル・アーム×3、音源マウンティング・プレート、ドラム・キー、ケーブル・タイ、接続ケーブル(本体パイプ内に内蔵)
パイプ径
38.1mm
外形寸法 / 質量(必要占有面積【スタンドのみ】)
幅 (W)
1,400 mm
奥行き (D)
960 mm
高さ (H)
1100 mm
質量
20.5 kg

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ