KC-880

Stereo Keyboard Amplifier

KC-880
展示店を探す

合計320W出力のハイ・パワーを実現。多彩な入出力に対応したステレオ・キーボード・アンプ。

 KC-880は、160W+160Wのハイ・パワーな出力を誇る完全ステレオ仕様のキーボード・アンプ。高音質設計の12インチ・スピーカー&ツィーターを2組装備し、ステージ・ピアノやシンセサイザーなどのさまざまな入力ソースを、クリアなステレオ・サウンドで出力することが可能です。合計5系統の豊富なステレオ入力と充実した出力、手軽に音づくりを行えるステレオ・エフェクターなどを装備し、モニター・アンプとしてはもちろん、簡易PAとして活用することもできます。

ハイ・パワー&高音質を実現したステレオ仕様のキーボード・アンプ。

 KC-880は、160W出力のスピーカー&ツィーターを2基ずつ搭載した、合計320W出力のハイ・パワー・キーボード・アンプ。カスタム仕様の12インチ(30cm)・スピーカーとツィーターはサウンド・クオリティにもこだわり、V-Pianoなどの高品位で繊細なピアノ・サウンドも美しくワイドに再生することが可能です。

5系統の豊富なステレオ入力に対応。

 KC-880は、ステレオ4CH+AUXの最大5系統のステレオ・ソース入力に対応しています。
 XLR入力端子も装備したCH1には、ライン機器のほかマイクを接続することも可能。キーボードなどの楽器だけではなく、ボーカル/MC用としても使用でき、弾き語りのセッティングなどにも威力を発揮します。
 AUX INは、1~4CH同様、独立した専用のボリュームつまみを搭載。ほかのCHの入力ソースに合わせた音量調整が可能です。また、標準フォーン、RCAピン、ステレオ・ミニの3種類のジャックを装備しており、オーディオ・プレーヤーやリズム・マシンなど、さまざまな機器の接続に対応しています。

クリック音との同期演奏にも活躍するモニター機能。

 KC-880は、AUX INにモニター機能を搭載しています。AUX INに入力されたソースは、ヘッドホンからは常にモニターされ、本体スピーカーとライン・アウトはそれぞれをミュート設定にすることができるので、例えばシーケンサーとの同期演奏をする際のクリック用モニターとしても活用することができます。

手軽に音づくりが可能なステレオ・エフェクターを内蔵。

 KC-880は、ステレオ仕様を活かした広がりのある4種類のエフェクトを本体に内蔵。エフェクトは各チャンネルごとに独立してオン/オフを行うことができます。 また、外部フット・スイッチを使って一括オン/オフすることもできるので、 ライブ・ステージなどで、手軽に多彩なエフェクト効果を付けることができます。
 キーボーディストにもなじみの深い、サウンドに厚みと空間的な広がりを与えるコーラスは、ストリングスやシンセ・リードなどのサウンドにも最適。トレモロはエレクトリック・ピアノに心地良い揺らぎをもたらすことができます。サウンドに独特なうねりをもたらすロータリーは、スピード・ボタンで回転スピードの切り替えが可能。スピードは外部フット・スイッチによるコントロールも行えるので、ロータリー効果を駆使した本格的なオルガン・プレイにも対応します。また、リバーブはホール感あふれる高品位な残響音を付加することが可能。CH 1に接続したマイクでのボーカル・パフォーマンスに最適です。
 さらに、ハイ、ミドル、ローの3バンド・イコライザーも装備。ライブ・ステージでの音質補正に役立ちます。

さまざまなアプリケーションに対応する充実の出力端子。

 KC-880は、モニター機能や夜間の練習などに威力を発揮するヘッドホン・アウトのほか、同時使用も可能な2系統のライン・アウトを装備。コネクターは、標準ジャックとXLRコネクターの2タイプを装備しているので、レコーダーやPAシステムなど、出力する用途に合わせて使い分けることができます。グランド・ループによるノイズを回避するグランド・リフト・スイッチも搭載しています。

さらに高度なシステムも組めるステレオ・リンク機能。

 KC-880は、2台のKC-880を接続して、より大出力のシステムを組むことができるステレオ・リンク機能を装備。標準ケーブル1本による簡単接続で、320W+320Wによるステレオ再生をすることができます。
 さらに、KC-880のミキサー機能を最大限に活かした、8CH+2AUXの大規模なサウンド・システムの構築も可能です。

主な仕様
定格出力
320W(160W+160W)
規定入力レベル(@1kHz)
CH 1(マイク/ライン)=-50dBu~-20dBu
CH 2~4(ライン)=-20dBu
AUX IN/MONITOR IN=-20dBu
ステレオ・リンク・イン=0dBu
規定出力レベル(@1kHz)
ライン・アウト(XLRタイプ、標準タイプ)=+4dBu
ステレオ・リンク・アウト=0dBu 
※0dBu=0.775Vrms
スピーカー
30cmウーファー×2
ホーン・ツィーター×2
コントロール
<チャンネル・コントロール>
  CH 1=レベルつまみ、EFXボタン
  CH 2=レベルつまみ、EFXボタン
  CH 3=レベルつまみ、EFXボタン
  CH 4=レベルつまみ、EFXボタン
  EFXつまみ、スピード・ボタン
<マスター・コントロール>
  AUX IN/MONITOR IN=レベルつまみ
  ミュート(スピーカー・ボタン、ライン・アウト・ボタン)
  イコライザー=ローつまみ、ミドルつまみ、ハイつまみ
  ヘッドホン・ボリュームつまみ
  ボリュームつまみ
  電源スイッチ
  グランド・リフト・スイッチ
インジケーター
EFX×2
パワー
接続端子
CH 1インプット・ジャック(XLRタイプ)
CH1~4インプット(L/MONO、R)ジャック(標準タイプ)
AUX 1インプット(L/MONO、R)ジャック(標準タイプ)
AUX 2インプット(L、R)ジャック(RCAピン・タイプ)
AUX 3インプット・ジャック(ステレオ・ミニ・タイプ)
ヘッドホン・ジャック(ステレオ標準タイプ)
ステレオ・リンク・アウト(L、R)ジャック(標準タイプ)
ステレオ・リンク・イン・ジャック(標準タイプ)
ライン・アウト(L/MONO、R)ジャック(標準タイプ)
ライン・アウト(L、R)ジャック(XLRタイプ)
フット・スイッチ・ジャック(TRS標準タイプ)
電源
AC100V(50Hz/60Hz)
消費電流
98W
付属品
キャスター×4
外形寸法 / 質量(キャスター含む)
幅 (W)
759 mm
奥行き (D)
470 mm
高さ (H)
585 mm
質量
44 kg
外形寸法 / 質量(キャスター含まず)
幅 (W)
759 mm
奥行き (D)
470 mm
高さ (H)
534 mm
質量
44 kg
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書