C-80

Digital Harpsichord

C-80
販売完了

デジタルならではの機能と表現力によってバロックの美しい調べを蘇らせたローランド・デジタル・ハープシコード

これまで取り扱い/メンテナンスが難しい楽器とされてきたハープシコードを、デジタル技術で身近な楽器にしたローランド・デジタル・ハープシコードC-80。ハープシコード本来の音色の再現はもちろんのこと、メンテナンス不要で常に正確なピッチを維持。また、さまざまなテンペラメントも、ボタンひとつで切り換え可能。手軽にバロック・アンサンブルを楽しむことができます。

ハープシコード本体の美しいサウンドを再現

ハープシコードの発音原理、離鍵時の音、共鳴板の胴鳴りなどを細かく分析し、打鍵時にプレクトラム(爪)が弦に触れる音までもデジタル技術で忠実に再現。美しくリアルなハープシコードのサウンドをお楽しみいただけます。
またハープシコード以外に、チェレスタや古典音楽に欠かせないポジティフ・オルガンの音色も内蔵しました。

メンテナンス不要でピッチの変更も簡単

プレクトラム(爪)や弦の交換などはもちろん、調律やメンテナンスは不要。また、湿度や温度の変化、振動にも影響を受けず、常に正確なピッチで演奏できます。
さらに、ボタンひとつで手軽にバロック・ピッチ(A=415Hz)に変更可能。微調整もつまみひとつでできるので、他の楽器とのチューニングが簡単です。

簡単なボタン操作で選択できる8種類のテンペラメントも装備

平均律に加え、ヴェルクマイスター、キルンベルガー、ヴァロッティ(ヤング)、ミーントーン、ピタゴリアン、純正律:長調、純正律:短調のテンペラメント(調律法)を装備。ボタンひとつで簡単に切り換えることができます。
また、簡単に移調することができるキー・トランスポーズ機能も備えているので、演奏のバリエーションをさらに広げることができます。

リバーブによって室内楽の優雅な響きを再現

小さな室内から大ホールの残響まで設定できるデジタル・リバーブを搭載。演奏するスペースに応じた音の広がりを演出できます。音量も、管弦楽の編成など演奏状況に合わせて自由に調節できます。

伝統と機能性を兼ねた美しいフォルム

伝統のハープシコードの流れを継承し、白黒反転鍵盤や開閉可能な蓋を採用。トラディッショナル・ウォールナットの外装で仕上げました。
また、軽量設計の上、脚部の取り外しが可能なので、運搬や設置も簡単です。

主な仕様
鍵盤
Fスケール61鍵(クリック付き)
最大同時発音数
56音
音色
ハープシコード(8'Ⅰ、8'Ⅱ、8'+8'、8'+4'、リュート)、チェレスタ、オルガン、)ナゾン・フルート8'、プリンシパル8'+4')
コントロール
ボリューム、ブリリアンス(音質調節)、キー・トランスポーズ、テンペラメント(調律法)変換【平均律、ヴェルクマイスター、キルンベルガー、ヴァロッティ(ヤング)、ミーントーン、ピタゴリアン、純正調(長調)、純正調(短調)】
チューニング
A=440Hz ±1/2半音(50セント)、バロック・ピッチ(A=415Hz)
エフェクト
リバーブ(ステレオ・プレゼンス)、シンパセティック・レゾナンス
内蔵デモ曲
3曲
接続端子
ヘッドホン端子(ステレオ)、ペダル端子(ホールドまたは音色切り替え)、ACインレット、MIDI端子(イン、アウト)、オーディオ出力端子(L(モノ)、R)
スピーカー
16cm×2.5cm×2
定格出力
10W×2
電源
AC100V(50/60Hz)
消費電力
20W
外装仕上げ
トラディショナル・ウォールナット
外形寸法 / 質量(専用スタンド込み)
幅 (W)
929 mm
奥行き (D)
838 mm
高さ (H) (フタ開け時)
1,389 mm
質量
38 kg
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

    Downloads

    Support

    ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

    取扱説明書