PCR-M80

MIDI Keyboard Controller

PCR-M80
販売完了

豊かな演奏性と、多彩な操作性を両立したMIDIキーボードコントローラー

スムーズな楽曲制作を実現する、27操作子を備えた61鍵モデルのMIDIキーボード・コントローラーPCR-M80。PCRシリーズの基本性能と柔軟なMIDIコントロール機能はそのままに、シンセ直系高性能鍵盤の採用をはじめ、さらに演奏性に磨きをかけたMIDIキーボード・コントローラーです。

■SONAR LE同梱製品

シンセ直径鍵盤の採用と柔軟性を増したベロシティー・コントロール

キーボードとしての演奏性向上のため、新規パーツを使用したこだわりの新鍵盤を採用しています。キー・ストロークのぶれを最小限に抑え、プレーヤーのキー・タッチをダイレクトに反映する新鍵盤は、グリッサンドも滑らかに表現可能。また、キー・ノイズも低減するなど、シンセサイザーに匹敵する演奏性を実現しています。
 また、抑揚表現を忠実にMIDIデータ化するために、実用性の高い4種類のベロシティー・カーブを装備。また、各ベロシティー・カーブでLIGHT、MEDIUM、HEAVYの3段階の切り換えが行え、計12種類のなかから自分に合ったカーブを選ぶことが可能。あらゆるキーボード・プレイに対応します。
 さらに、ステップ・レコーディングやドラム入力、あえて無機的なシーケンス・パターンを入力したいケースなどに便利なベロシティー固定モードも装備しています。ベロシティー固定モードでは、キー・タッチの強弱に関係なく設定したベロシティー値での送信が可能。ベロシティー値は1~127まで任意の値を設定できます。

27系統のフル・アサイナブル操作子など、好評のPCRシリーズの基本性能を継承

PCR-M30/M50/M80は、鍵盤数以外の機能は全モデルとも共通。ラバー加工を施したつまみや高品質なスライダーなど、8ロータリー、8スライダー、9ボタン、2ペダルの合計27系統のフル・アサイナブル操作子で多彩なMIDIコントロールが可能。各操作子にはコントロール・チェンジやRPN、NRPN、システム・エクスクルーシブなど、あらゆるMIDIメッセージを割り当てられ、シンセサイザーなどのMIDI音源の機能をフルに引き出せます。また、DAWアプリケーションのリアルタイム・コントロールも可能で、代表的なDAWアプリケーションにも即応します。

操作子の設定は15種類まで記憶。パソコンによるエディットも可能

各操作子に割り当てた機能など、本体上の設定をメモリー・セットとして15種類まで記憶することができます。例えば、操作子にシンセサイザーごとのパラメーター・コントロールを割り当てて切り換えたり、DAWアプリケーションや外部レコーダー、エフェクターなどのリモート・コントロールを行うための設定に切り換えるなど、フロント・パネルでMIDIシステム内のさまざまな機器を集中制御することができます。
 さらに、メモリー・セットはホームページからダウンロードも可能。各種DAWやソフト・シンセに最適化したメモリー・セットをいつでも手に入れることができます。
 また、操作子に割り当てるMIDIメッセージを指定したり、全体の設定を編集/保存できるPCRシリーズ用エディター・ソフトも付属。パソコン側で簡単に編集できます。

USB端子で簡単接続。バス音源にも対応

MIDI IN/OUT端子に外部MIDI機器を接続できるだけでなく、USBケーブル1本でパソコンと簡単に接続することができます。MIDIプロセシングは、アプリケーションを選ばず、安定したMIDI入出力が行えるFPT(Fast Processing Technology of MIDI Transmission)に対応。USB接続時には、USB-MIDIインターフェースとしても使用することができ、MIDIシステム構成に応じた使いこなしが可能です。
 また、USBバス電源にも対応しているので、USB接続時にはACアダプターも不要。シンプルな接続でMIDIデータ入力が可能になります。
 もちろん、ピアノ/オルガン音色などでの演奏に欠かせないホールド(ダンパー)、エクスプレッションのペダルも接続可能です。

映像との連動を可能にするV-LINKにも対応

映像と音を同時にコントロールできるV-LINK機能も搭載。DV-7PRやV-4など、V-LINK対応映像機器と接続することで、音と連動したシーン切り換えやビデオ・エフェクトの制御が行えます。

主な仕様
キーボード
61鍵(ベロシティー対応)
コントローラー
メモリー・ボタン、MIDIチャンネル・ボタン、プログラム・チェンジ・ボタン、エディット・ボタン、V-LINKボタン、オクターブ・シフト・ボタン(+/-)、トランスポーズ・ボタン、アサイナブル・ボタン(B1~6、L1~3)、ベンダー/モジュレーション・レバー、アサイナブル・ロータリー・ボリューム(R1~8)、アサイナブル・スライダー(S1~8)、アサイナブル・ペダル(P1~2)
メモリー・セット
プリセット=1、ユーザー=15
ディスプレイ
7セグメント3桁LED、パワー・インジケーター
後部パネル
電源スイッチ(USBバス/OFF/DCイン)
接続端子
ホールド・ペダル端子、エクスプレッション・ペダル端子、MIDIイン/アウト端子、USB端子、DCイン端子
電源
DC 9V(ACアダプター)またはUSB端子から取得
消費電流
300mA(ACアダプター使用時)、300mA(USBバス・パワー使用時)
付属品
ソフトウェアCD-ROM(PCRエディター、ドライバ)、USBケーブル、ACアダプター、取扱説明書、テンプレート・シート(GM2/BLANK)
動作条件【Windows】
対応OS
Microsoft Windowsィ XP Home/XP Professional/2000 Professional/Me/98(Second Editionを含む) ※すべて日本語版
対応パソコン
USB端子を装備したWindows対応パソコン
CPU/クロック
Pentiumまたは互換プロセッサー/400MHz以上
メモリー
128Mバイト以上
※USB2.0に対応したUSB端子に接続してもご使用いただけます。ただし、USB2.0に対応したUSB端子に接続した場合でも、USB1.0/1.1規格の機器として動作し、製品本体のパフォーマンスが変わるものではありません。
動作条件【Macintosh】
対応OS
Mac OS X v10.2以上、Mac OS 9シリーズ  ※すべて日本語版
対応パソコン
USB端子を標準で装備しているApple Macintoshシリーズ
CPU/クロック
PowerPC G3/400MHz以上
メモリー
128Mバイト以上
※Mac OS Xのクラシック(Classic)環境では動作いたしません。クラシック環境を起動していない状態でご使用ください。
外形寸法 / 質量
幅 (W)
1000 mm
奥行き (D)
232 mm
高さ (H)
86.4 mm
質量
3.7 kg
※本製品は上記条件を満たす標準的なパソコンで動作を確認しておりますが、この条件下での動作すべてを保証するものではありません。同一条件下でも、パソコン固有の設計仕様や使用環境の違いにより処理能力が異なることをご了承願います。
※製品の仕様及びデザインは改良のため予告なく変更することがあります。

Downloads

アップデーター&ドライバー

  • PCR Editor for Windows

    PCR Editor は、EDIROL PCR シリーズのメモリー・セットの作成を、お手持ちのパソコン上で行うためのアプリケーションです。(PCR-M1/M30/M50/M80 製品付属 CD-ROM 内の PCR Editor と同バージョンです。)

  • EDIROL PCR Driver Ver.1.0.1 for Windows XP x64 Edition

    このドライバは、Microsoft(R) Windows(R) XP Professional x64 Edition 対応 EDIROL PCR(PCR-30 / PCR-50 / PCR-80 / PCR-M1 / PCR-M30 / PCR-M50 / PCR-M80)用ドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.0.0 for OS X 10.9

    このドライバは、OS X 10.9 で PCR ( PCR-300/PCR-500/PCR-800/PCR-M1/PCR-M30/PCR-M50/PCR-M80/PCR-30/PCR-50/PCR-80 ) を使用するためのドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.0.1 for Windows 8 / 8.1

    このドライバは、Microsoft(R) Windows(R) 8 / 8.1 64 ビット版 / 32 ビット版 対応 PCR シリーズ用ドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.0.0 for OS X 10.8

    このドライバは、OS X 10.8 で PCR ( PCR-300/PCR-500/PCR-800/PCR-M1/PCR-M30/PCR-M50/PCR-M80/PCR-30/PCR-50/PCR-80 ) を使用するためのドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.0.0 for Mac OS X v10.7

    このドライバは、Mac OS X v10.7 で PCR (PCR-300/PCR-500/PCR-800/PCR-M1/PCR-M30/PCR-M50/PCR-M80/PCR-30/PCR-50/PCR-80) を使用するためのドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.0.0 for Windows 7 64ビット版

    このドライバは、Microsoft(R) Windows(R) 7 64ビット版 対応 PCR (PCR-300/PCR-500/PCR-800/PCR-M1/PCR-M30/PCR-M50/PCR-M80/PCR-30/PCR-50/PCR-80) 用ドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.0.0 for Mac OS X v10.6

    このドライバは、Mac OS X v10.6 対応 PCR-30/50/80/M1/M30/M50/M80/300/500/800 用ドライバです。

  • EDIROL PCR Driver Ver.2.0.2 for Windows XP / Windows 2000

    このドライバは、Microsoft(R) Windows(R) XP Home Edition/Professional 及び Microsoft(R) Windows(R) 2000 Professional 対応 EDIROL PCR 用ドライバです。

  • EDIROL PCR Driver Ver.1.0.1 for Windows Vista

    このドライバは、Microsoft(R) Windows Vista(R) 対応 EDIROL PCR 用ドライバです。

  • PCR Editor for Mac OS X

    PCR Editor は、EDIROL PCR シリーズのメモリー・セットの作成を、お手持ちのパソコン上で行うためのアプリケーションです。

  • PCR Editor for Macintosh

    PCR Editor は、EDIROL PCR シリーズのメモリー・セットの作成を、お手持ちのパソコン上で行うためのアプリケーションです。

  • EDIROL PCR Driver Ver.1.0.0 for MacOS 9

    このドライバは、Mac OS 8.5、8.6および9シリーズ 対応の EDIROL PCR-30 / PCR-50 / PCR-80 / PCR-M1 / PCR-M30 / PCR-M50 / PCR-M80用ドライバです。

  • PCR Driver Ver.1.2.0 for Mac OS X (v10.5 以前用)

    このドライバは、Mac OS X v10.5 以前で PCR-30 / PCR-50 / PCR-80 / PCR-M1 / PCR-M30 / PCR-M50 / PCR-M80 / PCR-300 / PCR-500 / PCR-800 を使用するためのドライバです。

  • PCR Series MEMORY SET

    EDIROL PCR Series の追加メモリー・セット及び、工場出荷時に本体内に記憶されているメモリー・セットです。これらのパッチをPCRでバルクダンプ受信すると、対応アプリケーションでお使いいただくことができるようになります。

  • PCR Driver Ver.1.0.0 for Windows 7 32ビット版

    このドライバは、Microsoft(R) Windows(R) 7 32ビット版 対応 PCR (PCR-300/PCR-500/PCR-800/PCR-M1/PCR-M30/PCR-M50/PCR-M80/PCR-30/PCR-50/PCR-80) 用ドライバです。

  • EDIROL PCR Driver Ver.1.0.0 for Windows Vista 64ビット版

    このドライバは、Microsoft(R) Windows Vista(TM) 64ビット版 対応 EDIROL PCR 用ドライバです。

  • EDIROL PCR Driver Ver.1.1.1 for Windows 98 / Windows Me

    このドライバは、Microsoft(R) Windows(R) 98 / Microsoft(R) Windows(R) Me 対応 Roland PC-300用ドライバです。

Support

ローランド製品の使用方法などに関するご質問は、Support Search or 製品別Q&Aをご活用ください。お客様から多く寄せられているご質問とご回答をご案内しております。サポート窓口にお問い合わせの前に是非ご覧ください。 また、お客様相談センターにてお電話、eメールでのお問合わせも承っております。お気軽にお問合せください。 上記に加え、取扱説明書のダウンロード、各製品のサポート情報をご覧いただけます。

取扱説明書

お知らせ