中期的経営方針

目まぐるしく環境が変化する中、従来から行ってきた「ハードウエア」のご提供だけでなく、音楽や映像を楽しむためのコンテンツやサービス、活動サポートなどを含む幅広い「ソフトウェア」を一層充実させ、お客様にベスト・ソリューションをお届けしたいと考えています。
世界中のできるだけ多くの方に創造の喜びをお感じいただけるよう、当社はこれからもベストを尽くし、常に期待され、応援される企業を目指してまいります。

当社の目指す企業イメージ

魅力的でイノベーティブな製品提案によりローランド・ファンの拡大を目指します。

お客様に魅力ある製品を提供することは、当社にとって何よりも重要であり、活動の基本となります。製品企画では、お客様に「持つ喜び、見せる喜び、使う喜び」を感じていただくことを最優先し、さらに製品を十分にお楽しみいただくためのサービスやコンテンツを拡充してまいります。より多くの方にローランドとの関わりにご満足いただけるよう、さまざまな提案を通して音楽や映像の喜びをお届けしてまいります。

収益力と成長力を備えたグローバル・リーディング・カンパニーを目指します。

お客様へ魅力ある製品やサービスをお届けするためには、企業としての安定した収益性と成長性を確保していくことが前提となります。当社では、業務ワークフローのシンプル化を常時徹底的に追及しつつ、グローバルなブランド戦略や流通戦略を実行していくことで、バランスのとれた経営を実現し、業界全体をリードしていける存在となることを目指してまいります。

スピード感とチャレンジ魂にあふれ、誇りとやりがいの持てる会社を目指します。

優れた企業であるためには、優れた社内マネジメントが必要であると考えます。当社は社員の能力強化と満足度向上をテーマに、さまざまな社内施策にも力を注いでいます。特に、これからのビジネスマンに求められるスピード感やチャレンジ精神を社員一人一人が身につけていくために、オープンな企業風土のもとで自主性を重んじた社内マネジメントを重視してまいります。